更新日:2011年1月26日

ここから本文です。

笛吹警察署の沿革

  • 明治6年8月 市部村(現在の石和町)に第一連区取締出張所を設置
  • 明治8年12月 鵜飼村(現在の石和町)に鵜飼二番屯所を設置
  • 明治10年2月 鵜飼二番屯所を甲府警察署石和分署と改称
  • 明治22年8月 甲府警察署の所属を離れ石和警察署と改称
  • 昭和10年6月 石和町市部地内に新庁舎を建設移転
  • 昭和23年2月 警察制度改正、石和地区警察署と石和町警察署に分轄
  • 昭和26年10月 警察法改正、石和町警察署廃止
  • 昭和29年7月 新警察法施行、山梨県警察石和警察署に改称
  • 昭和49年10月 石和町市部524番地(旧庁舎)に新庁舎を建設移転
  • 平成10年9月 石和町市部555番地に新庁舎建設工事着工
  • 平成12年1月 新庁舎落成式
  • 平成16年10月 石和町ほか5町村(一宮町、御坂町、八代町、境川村、春日居町)が12日に合併し、笛吹市となり警察署を「笛吹警察署」と名称変更し、管轄区域を笛吹市のうち春日居町を除く笛吹市及び芦川村とする。
  • 平成18年8月1日に芦川村が笛吹市と合併し笛吹市芦川町となる。
  • 平成19年4月1日、警察署の再編により笛吹市春日居町が笛吹警察署の管轄となる。

警察署落成記念式典(撮影年月日不明)

新庁舎の夜景