更新日:2017年8月1日

ここから本文です。

未成年者の申請

ここでいう未成年者とは、申請の日に19歳以下の方です。

  • 年齢は旅券申請日における申請者の満年齢です。
  • 「年齢計算に関する法律」(明治35年法律第50号)により定められています。従って、年齢は誕生日の前日に1歳加算されます。

申請書の記入について

  • 申請書には、申請者本人が必ず記入しなければならない欄がいくつかあります。特に代理申請の場合、記入漏れなどで受け付けできないことがありますので、十分お気をつけください。
  • まだ字が書けない乳幼児などの場合は、法定代理人(親権者または後見人)による代理署名ができます。

1)新規申請、切替申請

  • 申請書には5年用と10年用の2種類ありますが、未成年者は5年用の「一般旅券発給申請書」をお使いください。
  • 申請書裏面に、法定代理人(親権者または後見人)が必ず署名してください。

2)記載事項変更申請

  • 「一般旅券発給申請書(記載事項変更用)」をお使いください。
  • 申請書裏面に、法定代理人(親権者または後見人)が必ず署名してください。

3)増補申請

  • 「一般旅券査証欄増補申請書」をお使いください。
  • 申請書に、法定代理人(親権者または後見人)が必ず署名してください。

4)紛失届

  • 「紛失一般旅券等届出書」をお使いください。
  • 届出書裏面に、法定代理人(親権者または後見人)が必ず署名してください。
  • 代理による届出は認められていません。まだ字が書けない乳幼児であっても、法定代理人(親権者また後見人)とともに必ずおいでください。

法定代理人署名

法定代理人が遠隔地にいる場合

法定代理人(親権者または後見人)が遠隔地にいて申請(届出)書に署名することが困難な場合は、法定代理人が署名した「旅券申請(届出)同意書」を添付してください。

旅券申請(届出)同意書(PDF:31KB)

なお、「旅券申請(届出)同意書」の用紙は、各旅券取扱窓口にもあります。

申請者本人を確認できる書類

  • 未成年者であっても、申請者本人を確認できる書類が必要です。(コピーは一切不可)
  • 小学生以下のお子さんが申請する際、本人確認書類がそろわない場合は、申請者の健康保険証と法定代理人(親権者等)の本人確認書類(運転免許証等)をお持ちください。

本人確認書類一覧

「学生証」について

中学生が学生証を提示する場合

  • 学生証は写真を貼り付けたものが必要とされていますが、中学校によっては写真を貼付する様式ではない場合もありますので、その学生証は本人確認書類として提示することができます。
  • 本来写真を貼付する様式である場合、写真が貼付されていないものは認められません。

高校生以上の方が学生証を提示する場合

  • 高等学校、大学等の学生証で写真が貼付されていないものは認められません。
  • 学校によっては写真の上に刻印が必要なもの、ラミネート加工されていなければならないものもありますのでご注意ください。

その他

年度当初で学生証の発行が間に合わない場合などは、「在学証明書」をご用意ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光部パスポートセンター 
住所:〒400-0035 甲府市飯田二丁目2-3国際交流センター 1 階
電話番号:055(222)2040   ファクス番号:055(222)2041

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について