更新日:2016年5月2日

ここから本文です。

本人確認書類一覧

マイナンバー制度の開始に伴い、平成27年10月5日以降に住民登録をしている市町村から送付される「通知カード」については、本人確認書類として使用できませんのでご注意ください。平成28年1月以降、交付が開始された「マイナンバーカード」については、本人確認書類として使用することができます。(各カードの詳細につきましては、総務省ホームページを参照してください。)

1点で確認できる書類

A欄

  • 日本国旅券(失効後6か月以内のものを含む)
  • 運転免許証
  • 船員手帳
  • 海技免状
  • 小型船舶操縦免許証
  • 猟銃・空気銃所持免許証
  • 戦傷病者手帳
  • 宅地建物取引主任者証
  • 電気工事士免状
  • 無線従事者免許証
  • 認定電気工事従事者認定証
  • 特種電気工事資格者認定証
  • 耐空検査員の証
  • 航空従事者技能証明書
  • 運行管理者技能検定合格証明書
  • 動力車操縦者運転免許証
  • 教習資格認定証(公安委員会発行のもの)
  • 警備業法第二十三条第四項に規定する合格証明書(公安委員会発行のもの)
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 写真付き身体障害者手帳(写真貼替え防止がなされているもの)
  • 写真付き官公庁等職員身分証明書
  • 運転経歴証明書(交付年月日が平成二十四年四月一日以降のもの)
  • マイナンバーカード

A欄のものをどうしても提示できない場合に、2点必要な書類

B欄

  • 健康保険被保険者証
  • 国民健康保険被保険者証
  • 船員保険被保険者証
  • 共済組合員証
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 介護保険被保険者証
  • 国民年金手帳
  • 国民年金証書
  • 厚生年金保険年金証書
  • 船員保険年金証書
  • 共済年金証書
  • 恩給証書
  • 印鑑登録証明書とその登録印

C欄

  • 学生証で写真を貼り付けたもの
  • 会社の身分証明書で写真を貼り付けたもの
  • 公の機関が発行した資格証明書で写真を貼り付けたもの
  • 失効後6か月を超えた日本国旅券(写真等で本人と確認できるもの)

(注)2点必要な書類は、B欄のもの2点、あるいはB欄1点とC欄1点の組み合わせでお持ちください。C欄のもの2点では受け付けできません。

  • 代理による申請の場合は、申請者本人と代理人の方それぞれの「本人確認書類」が必要です。
  • 小学生以下のお子さんが申請する際、本人確認書類がそろわない場合は、申請者の健康保険証と法定代理人(親権者等)の本人確認書類(運転免許証等)をお持ちください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光部パスポートセンター 
住所:〒400-0035 甲府市飯田二丁目2-3国際交流センター 1 階
電話番号:055(222)2040   ファクス番号:055(222)2041

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について