トップ > まちづくり・環境 > 建築・住宅 > 宅建関係 > 新規免許申請(山梨県知事免許)について

更新日:2016年6月22日

ここから本文です。

新規免許申請(山梨県知事免許)について

新規・更新 免許申請書の入手

免許申請書の様式は次のところで入手できます。

  • 公益社団法人山梨県宅地建物取引業協会
  • 公益社団法人全日本不動産協会山梨県本部
  • 山梨県のホームページ内 様式ダウンロード

新規・更新 免許申請書の作成・申請

  • 免許申請書の作成にあたっては、「宅地建物取引業者免許申請の手引」様式ダウンロード1番をご覧ください。
  • 免許申請書の内容確認のため、申請書とは別に証明書等を求めることがあります。
  • 免許申請手数料として、山梨県収入証紙3万3千円分を免許申請書の第五面「登録免許税納付書・領収証書、収入証紙又は証紙貼り付け欄」に貼付してください。販売場所はこちらでご確認ください
  • 提出先は、主たる事務所(本店)所在地を管轄する各建設事務所へ持参(郵送不可)となります。
  • 提出部数

知事免許3部(建築住宅課、建設事務所、申請者控)

大臣免許4部(大臣、建築住宅課、建設事務所、申請者控)

新規営業保証金の供託または宅地建物取引業保証協会への加入

免許を取得して営業を開始するには、免許を受けた後、「営業保証金の供託」または「公益社団法人宅地建物取引業保証協会への加入」のいずれかが必要になります。

 

この手続は、免許日から3か月以内に行う必要があります。期日を経過すると、免許を取り消すことになります。

営業保証金の供託

1.供託所

主たる事務所(本店)を管轄する供託所

甲府地方法務局

本局

甲府市丸の内1丁目1番18号

    (甲府合同庁舎)

055-252-7151

鰍沢支局

南巨摩郡富士川町鰍沢2543番地4

0556-22-0174

大月支局

大月市御太刀2丁目8番10号

0554-22-0799

管轄、供託手続きの詳細については、直接、供託所にお問い合わせください。

甲府地方法務局のホームページはこちら

2.供託額

  • 主たる事務所(本店) 1,000万円
  • 従たる事務所(支店) 500万円(1店につき)

3.供託後の手続き

営業保証金の供託後、次の書類等を免許申請書を提出した建設事務所に提出し、免許証を受領してください。

  • 営業保証金供託済届出書
  • 供託書の写し
  • 印鑑(免許証の受領印のため)

宅地建物取引業保証協会への加入

1.宅地建物取引業保証協会

保証協会への加入は、直接下記までお問い合わせください。

 

(1)社団法人全国宅地建物取引業保証協会山梨本部

住所 甲府市下小河原町237-5

電話 055-243-4300

(2)公益社団法人不動産保証協会山梨県本部

住所 甲府市徳行3-13-25岩下ビル2階

電話 055-223-2103

2.弁済業務保証金分担金の納付額

  • 主たる事務所(本店) 60万円
  • 従たる事務所(支店) 30万円(1店につき)

保証協会加入の際、入会金等が必要になりますので、併せて保証協会へお問い合わせください。

3.加入後の手続き

宅地建物取引業保証協会への加入後、次の書類等を免許申請書を提出した建設事務所に提出し、免許証を受領してください。

  • 弁済業務保証金分担金納付書の写し
  • 印鑑(免許証の受領印のため)

新規免許申請から営業開始までの流れ

免許申請から営業開始までは、概ね、次のような流れで進みます。

営業開始までの流れ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部建築住宅課 担当:企画担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1730   ファクス番号:055(223)1736

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について