トップ > 医療・健康・福祉 > 医療・健康 > 医療 > 救急・高度医療 > 小児救急医療体制(小児救急電話相談の利用時間延長について)

  • 相談窓口
  • 申請・届出
  • 統計・調査
  • イベント
  • よくある質問
  • 計画

ここから本文です。

更新日:2015年3月2日

小児救急医療提供体制

#(シャーフ゜)8000(小児救急電話相談)

小児救急電話相談の利用時間を平成26年11月1日から延長しました! 

 

【利用時間】

平日:午後7時~翌朝7時

土曜日:午後3時~翌朝7時

休日:午前9時~翌朝7時

【電話番号】

携帯電話又は短縮ダイヤルからおかけの場合  #(シャープ)8000

ダイヤル回線からおかけの場合  電話:055-226-3369

 

対応者:小児医療に精通した看護師

相談内容:子どもの急な病気に関する相談(発熱、下痢、嘔吐、ひきつけなど)

  • ※慢性疾患や育児相談など、急を要しない相談はご遠慮ください。
  • ※電話での助言です。電話による診断、治療はできませんので、あらかじめご了承のうえご相談ください。
  • ※電話が混み合うことが予想されますので簡潔にご相談ください。
  • ※話し中の場合は、恐れ入りますが、少し時間をおいてから、おかけ直しください。
  • ※明らかに救急を要する急病の場合は、医療機関または119番へご連絡ください。

 

お問い合わせ:山梨県庁医務課

電話:055-223-1480

ファックス:055-223-1486

 

小児救急医療体制

1

少子化・各家族化が進むなか、共働き世帯が増えており、小児を対象とした休日・夜間の救急医療体制の整備の必要性が高まっています。このため、平成17年3月から、医療関係者などの協力のもと、県と市町村が共同してつくる全県的な「小児救急医療体制」がスタートしました。

また、平成20年10月からは富士吉田市内に「富士・東部小児初期救急医療センター」がスタートし、二次救急病院と併せて更に充実した体制を構築しています。

2児初期救急医療センターの場所

【甲府市内】

甲府市地域医療センター内

甲府市幸町14-6話番号:055-226-3399

【富士吉田市内】

富士北麓総合医療センター内

富士吉田市緑ヶ丘2-7-21話番号:0555-24-9977

3療時間

【甲府市内】

休日:午前9時~翌日午前7時、土曜日:午後3時~翌日午前7時

夜間(毎日):午後7時~翌日午前7時

(休日:日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

【富士吉田市内】

休日:午前9時~深夜0時(受付時間は午前8時30分~午後11時30分)

土曜日:午後3時~深夜0時(受付期間は午後2時30分~午後11時30分)

夜間(毎日):午後8時~深夜0時(受付時間は午後7時30分~午後11時30分)

(休日:日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

4意事項

  1. 「小児初期救急医療センター」の受診は、予約不要ですが、あらかじめ電話で受診の状況などを確認してください。
  2. 頭部打撲、やけど、ケガ、骨折等の外科的疾患については対応できません。
    異物の飲み込みについても対応できない場合がありますので、あらかじめ電話で確認してください。
  3. 薬は救急のため原則として、1日分のみの処方となります。
  4. 翌日以降、必ず通常の診療時間内にかかりつけ医の診療を受けましょう。

5い合わせ先

福祉保健部医務課話番号:055-223-1480

【甲府市内】

救急医療センター案内図

こちらをクリックすると大きな地図が表示されます。(JPG:78KB)

【富士吉田市内】

fujitoubusennta-

 

【医務課のトップページへ戻る】

 

 

ここまで本文です。

関連するよくあるお問い合わせ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部医務課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1480   ファックス番号:055(223)1486

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 緊急・災害情報
  • やまなし防災ポータル

山梨の魅力

  • イベントカレンダー
  • 広報(広報誌・広報番組・発表資料)
  • よくあるお問い合わせ
  • 各種お問い合わせ

広告スペース

広告掲載について