更新日:2017年10月30日

ここから本文です。

事業者が取り扱う個人情報の保護の概要

事業者の責務

 

個人情報の保護の重要性を認識し、個人情報を取り扱うに当たっては、個人の権利や利益を保護するために必要な措置を講じなければなりません。

 

事業者に対する県の支援

 

県は、事業者及び県民に対して個人情報の適正な取扱いを確保するため、個人情報の保護に関する情報を提供したり、個人情報の保護の重要性を啓発したり、また、侵害事案や具体的な個人情報の取扱いに関する相談に応じるなど、必要な支援を行います。

平成27年9月の個人情報の保護に関する法律の一部改正(平成29年5月30日施行)及び山梨県個人情報保護審議会の答申(平成29年7月27日)を踏まえ、山梨県個人情報保護条例の改正を行い、個人情報取扱業務登録制度及び事業者が保有する個人情報の取扱いに関する指針は廃止されました(平成29年10月20日)。

苦情相談

 

事業者が保有する個人情報の取扱いに関する苦情相談窓口は次のとおりです。

 

  • 山梨県県民生活センター・電話番号:055(235)8455
  • 山梨県総務部行政経営管理課・電話番号:055(223)1413

出資法人及び指定管理者の個人情報保護措置

  • 県が一定の出資を行う法人は、必要な個人情報保護措置を講ずるよう努めなければなりません。
  • 県の施設の管理を行う指定管理者は、指定管理の協定で定められる個人情報保護措置を講ずることとされています。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総務部行政経営管理課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1410   ファクス番号:055(223)1415

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について