更新日:2015年9月17日

ここから本文です。

県有林課

県有林の概要

当事務所管内の県有林は、県東部地域(大月市・都留市・上野原市・西桂町)および富士北麓地域(富士吉田市・富士河口湖町・鳴沢村・山中湖村)にまたがり、その面積は、40,630ヘクタールにおよんでいます。

県東部地域の森林は、温帯林に属しており、標高1,600メートル未満が全体の96%を占め、県下の県有林のなかでも林業経営に適している地域となります。

一方、富士北麓地域の県有林はその約90%が富士箱根伊豆国立公園に属し、世界的観光地として景観の維持に配慮した施業が実施されています。

業務内容

県有林野の管理

  • 県有林管理計画の実施と次期県有林計画の策定
  • 森林管理認証の維持

県有林管理計画、森林管理認証について詳しくは(山梨県庁県有林課のホームページ)をご覧下さい。

  • 土地の貸付、土地使用許可・協議、部分林管理の指導
  • 境界保全巡視事業
  • 県民や社会の多様な要請に応えるため、森林機能の維持増進と木材生産の調和を推進することとしています。

収穫関係(主産物・副産物)

  • 県有林管理計画に基づく収穫、伐採指定量に従って主・副産物の販売を行っています。

造林関係

  • 県有林管理計画に基づき、計画的に森林の造成や保育作業をしています。特に、地球温暖化防止のための森林吸収源対策として間伐等の森林整備・保全に積極的に取り組んでいます。また、近年はニホンジカ、クマ等の野生生物による食害や皮剥ぎの被害が増加しているため防除対策を実施しています。
  • 山梨県内の森林における観光スポットの眺望を確保するための「おもてなし森林景観創出事業」を実施しております。

 

県有林へ入山される方へ

県有林への入山については、「許可」が必要な場合がありますので、次の内容をご確認の上、必要な手続きを行ってください。

※詳細はこちらをご確認ください

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部富士・東部林務環境事務所 
住所:〒402-0054 都留市田原三丁目3-3南都留合同庁舎 1 、 2 階
電話番号:0554(45)7810   ファクス番号:0554(45)7807

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について