トップ > まちづくり・環境 > 環境保全活動 > 環境アセスメント > 山梨県の環境アセスメント

更新日:2018年3月12日

ここから本文です。

山梨県の環境アセスメント

環境影響評価制度は大規模な開発事業を行おうとしたときに、その地域の環境にどのような影響を与えるのかを、事業者自らが県民の皆様や関係する市町村長の意見を聴きながら調査(現地調査や文献調査による環境の状況の把握)、予測(調査結果と事業内容から環境に与える影響を予測)により明らかにするとともに、評価(環境に与える影響を小さくするための保全措置の検討)の結果を、環境保全についての適正な配慮として、事業の実施に反映させるための一連の手続(環境アセスメント制度)です。

 環境省

 環境影響評価情報支援ネットワーク

オープンデータ

クリエイティブ・コモンズ表示4.0国際ライセンス 山梨県の環境アセスメント(環境影響評価手続の手引き)(PDF:64KB)

環境影響評価手続の手引き

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部大気水質保全課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1508   ファクス番号:055(223)1512

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について