ふりがな

音声

ここから本文です。

リスクコミュニケーション

 

平成30年度のイベント開催状況 

 食の安全・安心を語る会

 「食の安全・安心を語る会」は、「山梨県食の安全・安心推進条例」や「山梨県食の安全・安心推進計画」等に位置づけられるものです。

 消費者、生産者、事業者等で、食の安全・安心の確保に関する知識や理解を深めるための情報提供や意見交換をするために行います。

「平成30年度第1回 食の安全・安心を語る会」を開催しました!

食の安全を正しく理解して「安全な食」を選ぶには?H30-1tirasi

~身近なリスク「食中毒」を中心に~

今回は、「食中毒について」

内閣府食品安全委員会事務局より、渡辺且之リスクコミュニケーション官を

お招きし、ご講演いただきました。

また、「山梨県内の食中毒の状況」について、

県衛生薬務課渡邊正則主査から説明いたしました。              

 

日時・場所

  • 平成30年12月18日(火曜日)13時~15時35分 (受付12時30分~)
  • 山梨県立文学館 研修室

内容

  • 講演1 山梨県内の食中毒の状況

       講師 山梨県衛生薬務課 主査 渡邊正則 氏

  • 講演2 食中毒について

       講師 内閣府食品安全委員会事務局

           リスクコミュニケーション官 渡辺且之 氏

アンケート結果

アンケート結果(PDF:79KB)

講演会の様子

講演1  講演2

講演1                            講演2

 

平成29年度のイベント開催状況 

 食の安全・安心を語る会

 「食の安全・安心を語る会」は、「山梨県食の安全・安心推進条例」や「山梨県食の安全・安心推進計画」等に位置づけられるものです。

 消費者、生産者、事業者等で、食の安全・安心の確保に関する知識や理解を深めるための情報提供や意見交換をするために行います。

「平成29年度食の安全・安心を語る会」を開催しました!

テーマは「健康食品の正しい選び方と食品添加物」

皆さんがよく口にしているにもかかわらず、正確なことをよく知らない、健康食品と食品添加物について、

講師として、国立健康・栄養研究所 健康食品情報研究室 千葉室長をお迎えし、講演を行いました。

日時・場所

  • 平成29年7月14日(水曜日)午後2時~3時40分
  • 山梨県立文学館 研修室

内容

  • 講演 自分にあった健康食品の選び方と食品添加物について

       講師 国立 研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所                                                                    

             国立健康・栄養研究所 食品保健機能研究部 健康食品情報研究室 室長 千葉 剛 氏

  • 質疑応答

配布資料

         次第(PDF:3KB)

         講演資料(PDF:1,422KB)

         配布資料1(特定保健用食品(通称:トクホ)の上手な利用について)(PDF:552KB)

         配布資料2(特定保健用食品(通称:トクホ)を適切に利用していますか?)(PDF:258KB)

         配布資料3(GMPマークを目印に健康食品を選びましょう!)(PDF:205KB)

         配布資料4(機能性表示食品とは?)(PDF:67KB)

アンケート

講演会の様子

講演会の様子講演会の様子

 

これまでに開催したイベント 

   これまでに開催した、食の安全・安心に関わるイベントの開催状況です。 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部消費生活安全課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1638   ファックス番号:055(223)1320