トップ > 教育・子育て > 子育て > 青少年 > 青少年の非行・被害防止強調月間

更新日:2021年10月29日

ここから本文です。

青少年の非行・被害防止強調月間

7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」です。

近年、情報化、消費社会化等の進展など、青少年を取り巻く社会環境は大きく変化し、非行やいじめ、薬物乱用、スマホ等のインターネットの利用に起因する被害、さらに、大人が関与する児童虐待事件や児童ポルノ事件等があり青少年をめぐる問題は,非行及び被害の両面において深刻化しています。

一人ひとりの子ども・若者の非行を防止し、事件・事故の被害から守り健全に育成することは、県民全体に課せられた重要な責務です。このため、青少年の非行・被害防止を社会全体の責務としてとらえ、家庭、学校、職場、地域、関係機関、関係団体等が、それぞれの役割及び責任を果たしつつ、相互に協力しながら取組を進めることが必要です。

参考資料

 

 

山梨県子ども・若者育成支援強調月間

  令和2年度「山梨県子供・若者育成支援強調月間」実施要綱(PDF:320KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会教育庁生涯学習課 
住所:〒400-8504 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1356   ファクス番号:055(223)1775

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について