トップ > 医療・健康・福祉 > 障害福祉 > 障害者雇用・就労・就学 > やまなし心のバリアフリー宣言事業所登録制度

更新日:2019年10月9日

ここから本文です。

やまなし心のバリアフリー宣言事業所登録制度

障害者の優先雇用や職場環境への配慮に理解のある事業所、又は障害の特性等を十分に理解し障害者への接し方に配慮のある事業所などを『やまなし心のバリアフリー宣言事業所』として登録し、当該事業所の活動等を県民に広く周知・啓発することで、障害のある人もない人も共に幸せに暮らすことができる社会づくりを進めます。

やまなし心のバリアフリー宣言事業所一覧

やまなし心のバリアフリー宣言事業所として登録している事業所は次のとおりです。

令和1年10月9日現在の登録事業者の一覧登録事業所一覧(PDF:867KB)

  登録事業所一覧(業種別)(PDF:576KB)

農業、林業、漁業

鉱業、採石業、砂利採取業

建設業

製造業

電気、ガス、熱供給、水道業

情報通信業

運輸業、郵便業

卸売業、小売業

金融業、保険業

 

 

不動産業、物品賃貸業

学術研究、専門・技術サービス業

宿泊業、飲食サービス業

生活関連サービス業、娯楽業

洗濯業

理容業

旅行業

スポーツ施設提供業

教育、学習支援業

医療、福祉

医療

福祉

郵便局

協同組合

サービス業

その他

 

 

事業所の分類は、日本標準産業分類を参考としています。

やまなし心のバリアフリー宣言事業所を募集しています!

募集案内(PDF:532KB)

1対象事業所

県内に活動拠点を有し、事業活動を行う全ての事業所(国及び地方公共団体等を除く。)

2登録要件

次に掲げるいずれかの事項を宣言し、その宣言に関する具体的な取組を進めること。

  • 社員として、障害者を優先して雇用する取組を進めます。
  • 社員である障害者が、その能力を十分に発揮し、働きやすい職場環境をつくる取組を進めます。
  • 社員である障害者や顧客である障害者など、全ての障害者に対して、障害を理由とする不当な差別をいたしません。
  • 社員である障害者や顧客である障害者など、全ての障害者に対して、合理的な配慮の提供に努めます。
  • 障害者と障害者でない者が相互に人格と個性を尊重し合いながら共に暮らすことができる共生社会の構築に係る取組を進めます。

3登録手続

登録を希望する事業所は、実施要綱等の内容を確認の上、登録申請書を郵送又はファックス、電子メールなどにより障害福祉課に提出してください。

やまなし心のバリアフリー宣言事業所登録制度実施要綱(PDF:7KB)

やまなし心のバリアフリー宣言事業所登録申請書〈様式1〉(PDF:6KB)

やまなし心のバリアフリー宣言事業所登録申請書〈様式1〉(ワード:39KB)

4登録証の交付

やまなし心のバリアフリー宣言事業所に登録された事業所には、登録証を交付します。

登録証はアクリル製のプレートで、店頭等に掲げていただけます。

心のバリアフリー宣言事業所登録証

5ネットワーク通信を配信

山梨県障害者差別解消支援ネットワーク会議事務局が発行するネットワーク通信(PDF)を電子メールで配信します。

障害の特性に応じた望ましい対応や合理的配慮の提供事例のほか、山梨県障害者差別解消支援ネットワーク会議の情報などを分かりやすく説明しています。

なお、過去のネットワーク通信はこちらでご覧いただけます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部障害福祉課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1460   ファクス番号:055(223)1464

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について