トップ > 医療・健康・福祉 > 関係機関 > 依存症相談窓口

更新日:2020年1月7日

ここから本文です。

依存症相談窓口

精神保健福祉センターではアルコール、薬物、ギャンブル等への依存に対して本人、家族からの相談を受け付けています。相談対応を通じて適切な機関を紹介したり、回復プログラムを実施しています。お困りごとを本人や家族だけで抱え込まず、ご相談ください。

お知らせ

相談窓口において提供する支援の内容

電話や面接による相談対応を通じ、専門的な医療機関や各種福祉サービス、自助グループ(※)等の

民間支援団体の活動などへの適切なつなぎ。

本人向けの回復支援プログラムや家族教室の実施。

保健所や市町村等、支援機関向け研修会の開催による対応力の強化。

※…自助グループとは同じ問題を持つ当事者同士がミーティングなどを重ねながら問題を克服していくためのグループです。

対象となる依存症

アルコール、薬物、ギャンブル等、依存症全般

相談方法

まずはお困りごとについてお電話でご相談ください。費用は無料です。

開設日

令和元年8月1日

設置場所

山梨県立精神保健福祉センター

住所甲府市北新1-2-12

電話055(254)8644

FAX055(254)8647

ギャンブル依存症家族教室

ご家族のギャンブルの問題でお困りではありませんか?依存症は本人だけではなく、家族も巻き込まれてしまう病気です。まずはご家族が依存症に対して正しい知識を得て、適切な対処方法を学び、同じ悩みをもつ家族と気持ちを共有することで気持ちも楽になります。ぜひご参加ください。

ギャンブル依存症族教室詳細

当事者グループミーティングについて

アルコール、薬物、ギャンブル等の楽しみ方についてお困りの方へ同じ悩みを持つ仲間と一緒にアルコール、薬物、ギャンブル等に頼らない生活を目指し、依存症に関する正しい知識を身につけるためのグループです。

当事者グループミーティング詳細

依存症支援関係者研修について

令和元年度依存症支援関係者研修会を開催しますので、ぜひご参加ください。

日時 令和2年1月17日(金曜日)午後2時から4時

場所 イオンモール甲府昭和3階 イオンホール

対象 関係機関の職員

内容 「インターネット、ゲーム依存について」

講師 山梨県立北病院 医長 志田 博和 先生

以下の参加申込書により、令和2年1月14日(火曜日)までFAXで申し込んでください。

開催要領及び参加申込書(PDF:145KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部精神保健福祉センター 
住所:〒400-0005 甲府市北新一丁目2-12山梨県福祉プラザ 3 階
電話番号:055(254)8644   ファクス番号:055(254)8647

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について