トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 令和4年度の発表資料 > 富士川水系の河川水等に係る調査結果(令和4年8月実施分)について

発表日:2022年9月28日

ここから本文です。

発表資料

富士川水系の河川水等に係る調査結果(令和4年8月実施分)について

内容

 山梨県と静岡県が協働し、国土交通省も連携協力して実施している富士川水系の河川水等に係る調査について、令和4年8月3日(水)に実施した調査結果をお知らせします。

〇 結果概要
 ・アクリルアミドモノマー
  静岡県が実施した地点のうち3地点で定量下限値以上の値を検出しています。なお、検出された値は、人や水生生物への影響を考慮
  した各種指標を下回っています。
 ・SS(濁り)
  全ての調査地点で富士川の環境基準値を下回っていました。

○ 結果一覧、調査地点、指標等:
 添付のプレスリリース資料をご覧ください。

○ 今後の予定
 ・アクリルアミドモノマー
  静岡県内で10月に調査を実施する予定です。
 ・SS(濁り)
  山梨県は国土交通省や静岡県と協働で引き続き調査を実施していく予定です。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県環境・エネルギー部大気水質保全課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1511   ファクス番号:055(223)1512

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について