更新日:2017年6月19日

ここから本文です。

まいぶん用語集_は行_宝篋印塔(ほうきょういんとう)

索引

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

四角い台座に、一回り細い四角い塔身を乗せ、その上にさらに四角く四隅に突起の装飾のある屋根と相輪とよばれる丸い飾りを乗せた石造りの塔。お寺などでよく見られます。

かつてはその塔身部分に「宝篋印陀羅尼」というお経を納めたことからその名前が付きました。

 

宝篋印塔

山梨市牧丘町字浄居寺の宝篋印塔

 

関連遺跡トピックス→0036004200440193020903220364

用語集トップに戻る山梨県埋蔵文化財センタートップに戻る

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について