更新日:2016年4月5日

ここから本文です。

化学物質過敏症をご存じですか?

化学物質過敏症とは

 生活環境中のごく微量の化学物質に身体が過敏に反応し、非アレルギー性の過敏状態の出現により、様々な症状が引き起こされます。

 しかし、この病態や発生のメカニズムについては未解明な部分が多く、臨床検査方法、診断基準、治療法について研究が進められています。

 

主な症状

 めまい、動悸、喘息、筋力低下、下痢、視力障害、不安、頭痛等

 

※「化学物質過敏症」と思われる症状でも、他の中毒やアレルギーなどの病気であることもあり得ますので、最寄りの医療機関(内科、アレルギー科、小児科、耳鼻咽喉科、皮膚科等)において症状に応じた専門医へまずはご相談ください。

 

健康相談窓口

 県内各保健福祉事務所(保健所)及び健康増進課において、健康相談に応じております。

  • 中北保健福祉事務所(中北保健所)         健康支援課  055-237-1380
  • 中北保健所峡北支所                  健康支援課  0551-23-3073
  • 峡東保健福祉事務所(峡東保健所)         健康支援課  0553-20-2753
  • 峡南保健福祉事務所(峡南保健所)         健康支援課  0556-22-8155
  • 富士・東部保健福祉事務所(富士・東部保健所) 健康支援課  0555-24-9034
  • 健康増進課 健康企画担当                       055-223-1493

 

関連リンク

厚生労働省 生活衛生課  医薬食品局化学物質安全対策室

環境省(保健・化学物質対策)

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康増進課 担当:健康企画担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1493   ファクス番号:055(223)1499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について