更新日:2021年6月2日

ここから本文です。

山梨県建築文化賞について

 山梨県建築文化賞は、県内において、快適な地域環境を形成し、景観上又は機能性等に優れた建築物等を表彰することにより、建築文化の高揚を図り、魅力と風格のある文化的で快適なまちづくりを推進するために、平成2年度から実施しています。

 本事業は、(一社)山梨県建設業協会、(一社)山梨県建築士会、(一社)山梨県建築設計協会、(一社)山梨県建築士事務所協会、(公社)山梨県建設技術センター、山梨県の6団体により山梨県建築文化賞推進協議会(会長:山梨県知事)を組織し、実施しています。

毎年開催から隔年開催となります

  • 山梨県建築文化賞はこれまで毎年開催してまいりましたが、近年応募作品数が減少傾向にあることから、建築文化賞の質及び価値の向上を図ることを目的に、隔年(2年に1回)開催とすることとしました。
  • 募集対象は、過去2年以内に竣工した建築物等になります。

令和3年度山梨県建築文化賞 作品募集

募集期間

令和3年7月1日(木)から8月20日(金)

募集対象

  • 県内で、過去2年以内(令和元年7月~令和3年8月)に竣工(新築、改築、増築等)した建築物、及びリニューアル(建築物の部位の過半の修繕、模様替)した建築物等を対象とします。
  • ただし、重要文化財その他これらに類するものや過去に推薦されたものは除きます。

推薦方法

  • 自薦、他薦を問いませんが、建築主等の了解を得たものに限ります。
  • 推薦書(様式1、様式2)に必要事項を記入し、図面、写真、作品データを収めたCD-R等を添付の上、提出してください。(詳しくは以下の推薦要領をご覧ください。)

 令和3年度山梨県建築文化賞 推薦要領(PDF:1,261KB)

 令和3年度山梨県建築文化賞 推薦書(様式1、様式2)(ワード:44KB)

提出先

  • 一般社団法人山梨県建築士会、または山梨県県土整備部建築住宅課、もしくは最寄りの建設事務所へ提出してください。(郵送可)

提出先

住所

電話番号

(一社)山梨県建築士会 〒400-0031 甲府市丸の内1-14-19 055-233-5414
山梨県県土整備部建築住宅課 〒400-8501 甲府市丸ノ内1-6-1 県庁別館3階 055-223-1735
山梨県中北建設事務所 〒400-0065 甲府市貢川2-1-8 055-224-1674
山梨県峡東建設事務所 〒404-8601 甲州市塩山上塩後1239-1 0553-20-2718
山梨県峡南建設事務所 〒409-3606 西八代郡市川三郷町高田111-1 055-240-4133
山梨県富士・東部建設事務所 〒401-0015 大月市大月町花咲1608-3 0554-22-7817

選考の方法

  • 山梨県建築文化賞審査委員会において、書類審査及び現地審査を行い選考します。

表彰

  • 賞は、「山梨県建築文化賞」及び「山梨県建築文化奨励賞」とし、次の部門別に表彰を行います。
    1)良好なまちなみ景観を形成している建築物等
        ※部門としては募集しませんが次の2)~4)の部門より主旨に沿ったものを選びます。
    2)住宅建築
    3)一般建築物等
    4)公共建築物等
  • 建築主には表彰状及び表彰建築物等に表示する表彰銘版を、設計者及び施工者には表彰状を進呈します。ただし、国や県の施設は、設計者及び施工者のみ表彰します。
  • 発表は令和3年10月下旬~11月上旬を予定しています。
  • 表彰式は令和3年11月下旬を予定しています。

新型コロナウイルスの影響により、掲載内容に変更が生じる場合があります。あらかじめご了承ください。

これまでの受賞作品

 令和元年11月には、30周年を記念してシンポジウムを開催しました。

 平成22年3月には、20周年を記念して山梨県建築文化賞20周年記念作品集を発刊しています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部建築住宅課 担当:建築審査担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1735   ファクス番号:055(223)1736

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について