更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

やまなしウォームシェア

令和3年度やまなしウォームシェアの取り組みについて

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から3密(密閉、密集、密接)の回避が求められるため、ウォームシェアスポットの募集などの事業は実施しないこととしました。

ウォームシェアとは

家庭の1年間のエネルギー消費のうち、約4分の1を暖房が使っています。
暖かい場所をみんなで分かち合う(シェアする)ことで、省エネ・温暖化対策につなげるのが「ウォームシェア」です。
寒い日は、家庭でひとつの部屋に集まって過ごせば、エネルギーが節約できます。
また、暖房の設定温度を1度下げると、約10%も節約できます。
地球温暖化対策につながる賢い選択をみんなで実践していきましょう。

ご家庭でウォームシェアに取り組む際には、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、手洗い・手指消毒、咳エチケットの徹底、こまめな換気などの感染症対策に努めていただきますようお願いします。

 

家庭でできる省エネの取り組みについては、経済産業省資源エネルギー庁の省エネポータルサイトをご参考にしてください。
資源エネルギー庁家庭向け省エネ関連情報:https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/general/howto/

令和元年度山梨ウォームシェアの取り組みについて

令和元年度の「やまなしウォームシェア」は終了しました。ご協力いただき、ありがとうございました。

山梨県では、ウォームシェアスポットとして登録していただくスポット(公共施設、民間施設等)を募集し、令和元年度は381施設にご協力いただきました。

関連サイト

環境省ウォームビズ紹介サイト:https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/warmbiz/

このページに関するお問い合わせ先

山梨県環境・エネルギー部環境・エネルギー政策課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1506   ファクス番号:055(223)1636

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について