更新日:2019年3月25日

ここから本文です。

環境部業務

環境部の業務内容

病害虫科

 果実の安定生産に不可欠な病害虫防除に関する研究を行っています。環境にやさしい病害虫防除技術の実用化や主要病害虫を効率的に防除するための発生予察、新病害・侵入害虫に関する研究に取り組んでいます。

主要な成果

  • 露地栽培のモモにおけるウメシロカイガラムシ防除方法の改善
  • ブドウの害虫クビアカスカシバの防除体系
  • ブドウ白色綿雪症の発症原因
  • ブドウべと病に対する花穂の感受性と有効薬剤
  • ブドウ黒とう病に効果の高い防除体系
  • 病害虫診断サポートシステムの開発

    ウメシロカイガラムシによる果実被害      クビアカスカシバの被害

     ウメシロカイガラムシによる果実被害             クビアカスカシバによる被害

 

   ブドウ白色綿雪症         病害虫黒とう病

     ブドウ白色綿雪症(現地呼称)               ブドウ黒とう病による被害の果房

生理加工科

高品質多収栽培を目標に、環境にやさしい土壌管理、施肥法の開発を行っています。また、果実を新鮮な状態で貯蔵できる技術の開発や各種生理障害の対策方法の開発に取り組んでいます。

主要な成果

  • 海上輸送による東南アジアへの輸出に向けたブドウ「シャインマスカット」の鮮度保持技術
  • 海上輸送による東南アジアへのモモ輸出に向けた鮮度保持技術
  • モモ園の長期にわたる牛ふん堆肥施用や草生栽培における樹体生育と総収量
  • ブドウ園における牛ふん堆肥の連年施用が土壌や果実品質に及ぼす影響
  • 果樹園における資源循環型肥培管理技術の確立

    輸出コンテナ積み込み    輸出調査風景

       輸出果実のリーファコンテナ積込               現地果実調査 

 

    モモ地表面管理が細根に及ぼす影響    エコ肥料

           細根の状況                リン酸カリ低減型肥料(エコ肥料)

   (左:清耕区、中央:牛ふん堆肥区、右:草生区)

 

   果樹試験場の組織・施設はこちら

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部果樹試験場 
住所:〒405-0043 山梨市江曽原1204
電話番号:0553(22)1921   ファクス番号:0553(23)3814

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について