トップ > 県政情報・統計 > 計画・審議会等 > 計画等 > 方針 > 山梨県電子情報処理管理規程について

更新日:2019年1月24日

ここから本文です。

山梨県電子情報処理管理規程について

山梨県電子情報処理管理規程(平成19年山梨県訓令甲第22号)は、山梨県電子計算組織運営管理規程(昭和61年山梨県訓令甲第5号)を全部改正し、平成19年6月1日に施行された規程です。

山梨県では、平成19年までに、情報システム等のコスト削減や機能の高度化のため、汎用コンピュータによる処理から、サーバ機器による処理への移行を進めてきましたが、これに伴い、情報処理に係る規程が管理する範囲を情報システム、サーバ機器、ネットワーク、データなど情報資産全般に拡大し、これらを体系的に管理するとともに、各情報システムのライフサイクル全般を一元的に把握し、費用対効果やセキュリティ対策も検証するなど、全体最適化を目指す仕組みを定めたものとなっています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総務部情報政策課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1416   ファクス番号:055(223)1421

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について