トップ > 医療・健康・福祉 > 高齢者福祉 > ケアマネージャー・ヘルパー > 介護支援専門員の登録、移転、変更手続について

更新日:2019年10月15日

ここから本文です。

介護支援専門員の登録、移転、変更手続について

介護支援専門員の登録、移転、変更手続き等の必要書類については次を確認してください。

※介護支援専門員の登録、証の交付、移転、変更手続き等についての問い合わせは電話でお願いします。

返信用の切手料金の変更のお知らせ

令和元年10月1日(火曜日)に郵便料金が変更されたため、介護支援専門員証の交付申請時に添付していただく返信用封筒(長形3号)に貼付する切手料金が404円分(定形郵便84円+簡易書留320円)になりましたので、お間違えのないよう御注意ください。

実務研修又は再研修を修了された方の介護支援専門員証の交付手続について

県で設定した申請期間日を過ぎて提出された場合の介護支援専門員証の交付については、書類を受理した日と同一週の金曜日を交付日とし、介護支援専門員証の送付は交付日から1~2週間後となります。

(例)平成30年4月10日(火曜日)に申請書を受理した場合

交付日:平成30年4月13日(金曜日)

有効期間:平成30年4月13日から平成35年4月12日まで

登録について

※介護支援専門員の登録には申請期限があります。実務研修修了日から3か月以内に行わないと、実務研修を再度受けることが必要となりますので御注意ください。

※証の交付を受けなければ、介護支援専門員として就業できません。特別な理由がない限り登録と併せて証の交付申請をしてください。 

登録事項の変更について

登録事項(氏名・住所)に変更がある場合は変更手続きが必要になります。

住所のみ変更がある場合は証の書換え交付申請は不要です。登録事項変更届出書(第3号様式)による届出を行ってください。

住所の変更手続きが行われていないと県からの通知が届かなくなりますので御注意ください。

登録移転について

○他都道府県から山梨県に移転(転入)する場合

介護支援専門員の業務に従事している又は従事しようとする場合は、山梨県への転入が可能です。

必要書類は、現在登録を受けている都道府県担当課に提出してください。

 

○山梨県から他都道府県に移転(転出)する場合

都道府県により申請書類や手続き方法が異なります。必ず移転先の都道府県担当課に必要書類を確認し、山梨県健康長寿推進課に提出してください。

介護支援専門員証の更新について

介護支援専門員証の更新については、介護支援専門員の資格更新についてを御確認ください。

 ※証の有効期間更新交付申請ができる方は、次の研修の修了者となります。

・専門研修・更新研修2.

・更新研修(未経験者向け)

・主任介護支援専門員更新研修

再研修修了者の介護支援専門員証の交付について

再研修の修了者は、次の様式で申請をしてください(令和元年10月1日から変更しましたので御注意ください)。

介護支援専門員証の再交付について

介護支援専門員証を紛失、破損した場合、再交付を受けることができます。

介護支援専門員証の返納、登録削除について

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康長寿推進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1453   ファクス番号:055(223)1469

長寿社会課介護サービス振興担当
〒400-8501
山梨県甲府市丸の内1-6-1
Tel  055-223-1455 Fax 055-223-1469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について