更新日:2016年3月17日

ここから本文です。

 山梨の文化財ガイド(データベース)彫刻09

[目次]

 

「山梨の文化財ガイド」ホームへ 

前へ

 

 

 

 

 C0082

県指定 有形文化財 (美術工芸品-彫刻)

木造薬師如来坐像

  • 木造薬師如来坐像

もくぞうやくしにょらいざぞう / 昭和34年2月9日 / 南部町塩沢 / 大塩区

台座光背をふくめた総高133.9cm、背刳なしの完全な一木造である。顔面、胸部がなめらかなほかは、像の全面にわたり丸鑿(まるのみ)痕が残る。

 C0083

県指定 有形文化財 (美術工芸品-彫刻)

木造聖観世音菩薩坐像

  • 木造聖観世音菩薩坐像

もくぞうしょうかんぜおんぼさつざぞう / 平成8年5月2日 / 南部町内船 / 常安寺、南部町教育委員会、法雲庵観世音菩薩護持会

鎌倉時代前半に活躍した肥後定慶の作風に通ずる特色が認められる12世紀半ば前後の趣を伝える像である。

 

前へ

 

 

 

 

このページのトップへ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部文化振興・文化財課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1790   ファクス番号:055(223)1793

広告スペース

広告掲載について