更新日:2014年3月25日

ここから本文です。

高冷地野菜・花き振興センター

高冷地野菜・花き振興センター(北杜市明野町)標高747m

中山間地域及び高冷地を対象とした地域の特性に合わせた野菜・花き・作物等のの品種育成及び栽培試験を行っています。

1.野菜作物科

業務概要

中山間地域及び高冷地野菜の増収・低コスト生産技術の開発や野菜類の栽培技術の改善に関する試験研究を行っています。

また、有機栽培や減農薬・減化学肥料栽培など環境に配慮した栽培技術について研究しています。

主な試験研究課題

  • ヤマトイモの種いもを効率的に生産するための試験
  • アスパラガスを冬季に収穫するための栽培試験
  • マメ科緑肥を利用した有機栽培試験
  • 有機栽培に適した品種選定や栽培管理試験

 

ヤマトイモ(ヤマノイモ)

ヤマトイモ(ヤマノイモ)

冬季アスパラ伏せ込み栽培

冬季アスパラガスの伏せ込み栽培

マメ科緑肥

マメ科緑肥(ヘアリーベッチ)

マリーゴールド混植

夏秋トマトのマリーゴールド混植

 

2.花き・応用育種科

業務概要

県内の産地維持・育成のため、野菜と花き類の新品種の育成とオリジナル品目の栽培技術の開発を行っています。

また、野菜・花きの優良品種の維持とオリジナル花き等の種苗生産を行っています。

主な試験研究課題

  • ピラミッドアジサイの品種育成と栽培技術の開発
  • 夏秋採りイチゴの新品種育成
  • 育成品種・系統の維持・保存

 

ピラミッドアジサイ

ピラミッドアジサイ

夏秋イチゴ

夏秋採りイチゴの新品種育成

 

岳麓試験地(富士吉田市)標高820m

業務概要

高冷地野菜・花きの栽培改良、品目、品種の地域適応性、低コスト栽培技術の確立に向けた試験及び高冷地向け水稲の安定生産を図るための奨励品種の選定に係る試験研究を行っています。

主な試験研究課題

  • 富士北麓地域における野菜の新作型3作モデル作型の開発(平成23~25年度)
  • 鉢花・花壇苗類の生育阻害要因の究明と対策(平成23~26年度)
  • 富士北麓地域における夏秋どりスイートコーンの倒伏軽減技術の確立
  • 富士北麓地域における据置き株を活用した切り花の新作型の開発

 

 

モデル作型

野菜3作モデル作型

rukuria

鉢花・花壇苗類等の生育阻害要因究明と対策

morokoshi

スイートコーンの倒伏軽減対策

kiribana

切り花の新作型の開発

 

 

 

 

八ヶ岳試験地(北杜市高根町)標高955m

業務概要

高標高地における夏期の冷涼な気象条件を活かし、洋ラン類の省力・低コスト栽培技術を中心とした安定生産・栽培技術の研究を行っています。

主な試験研究課題

  • LED光照射による洋ラン類の開花に及ぼす影響と利用技術の開発

 

 

コチョウランLED

LEDによる洋ラン類への利用技術

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部総合農業技術センター 
住所:〒400-0105 甲斐市下今井1100
電話番号:0551(28)2496   ファクス番号:0551(28)4909

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について