トップ > 組織から探す > 山梨県消防学校 > 見て学ぶ消防活動技術

更新日:2018年1月22日

ここから本文です。

見て学ぶ消防活動技術

このページは、消防職団員の教育訓練に活用できる教材として、また県民に災害発生時の初期対応等の方法を学んでいただく目的で基本的な消防活動技術を紹介するビデオ教材を掲載しています。

応急手当

突然の心停止の傷病者に行う心肺蘇生法や大出血時の止血法等、応急手当の方法を紹介します。

心肺蘇生法(AEDの使用方法)

「ガイドライン2015」に基づく一次救命処置(心肺蘇生法) 平成27年12月1日更新

「私たちと一緒に救命しましょうG2015(救命の連鎖)」 4分25秒

この映像は、傷病者が倒れた場面に居合わせた住民による応急手当と、救急隊が行う応急処置のつながり「救命の連鎖(Chain of survival)」について紹介するものです。

その場に居合わせた住民による胸骨圧迫とAEDによる電気ショック(除細動)の応急手当(※)を、救急要請でかけつけた救急隊が引き継いで応急処置を実施することにより、傷病者の心拍が回復するまでの救急活動の流れ、救急隊員が行うBLS(一次救命処置)を学んで頂くことができます。

 

※この映像では、住民が電気ショックを実施する場面を省いています。傷病者の発見から応急手当の実施まで、その場に居合わせた住民が行うBLSの全体については、「私たちと一緒に救命しましょう G2015BLS(成人編)」でご確認ください。

 

 

「私たちと一緒に救命しましょう G2015BLS(成人編)」 2分45秒 「私たちと一緒に救命しましょう G2015BLS(小児編)」 2分30秒

この映像は、(一社)日本蘇生協議会蘇生ガイドライン2015に基づき、医療従事者以外の県民が行う一次救命処置として、成人及び小児に対する心肺蘇生法とAEDを使用した除細動の方法について実演及び解説したものです。

本校では、県民及び消防職団員に広く心肺蘇生法の方法を学んでいただき、救命率の向上を図っていきたいと考えています。   

 

 

「ガイドライン2010」に基づく心肺蘇生法(12分)

〈内容〉

  1. 反応の確認
  2. 助けを求める
  3. 呼吸の確認
  4. 胸骨圧迫の方法
  5. 気道確保と人工呼吸法
  6. AED(自動体外式除細動器)の使用方法

この映像は、(財)日本救急医療財団心肺蘇生法委員会が監修した、「救急蘇生法の指針2010(市民用)」に基づき、医療従事者以外の県民が行う一次救命処置として、心肺蘇生法とAEDを使用した除細動の方法について実演及び解説したものです。

  

消防訓練礼式

「消防訓練礼式の基準(昭和40年7月31日消防庁告示第1号)」に基づき、訓練・礼式・点検の重要な事項について、ビデオ教材とテキストから学習することができます。

ビデオ教材

本校が作成したビデオ教材「辞令等の受領・提出」と総務省消防庁「e-カレッジ」に掲載されている映像から、訓練礼式の必要性や各個訓練の基本動作等について学習することができます。

「辞令等の受領・提出」(平成28年12月作成) 8分45秒

 

 

〈内容〉  

1.  室内における「辞令等の受領又は提出」

  一人で辞令等を受領する動作

  上司に書類等を提出する動作

  複数の受領者が辞令等を受領する動作

2.  室外における「辞令等の受領」

  一人で賞状を受領する動作

  複数の受領者が賞状を受領する動作

  代表者が賞状を受領する動作 

 

                            

 

 訓練礼式の必要性、各個訓練等

 この映像は、総務省消防庁「e-カレッジ」にリンクしています。

 タイトルをクリックすると出典元のページが開きます。

banner

 

訓練礼式の必要性

各個訓練(停止間の動作)

各個訓練(行進間の動作)

各個訓練(敬礼動作)

小隊訓練

 

山梨県消防学校消防訓練礼式テキスト(4種類)

 消防職員及び消防団員が行う訓練・礼式・点検の重要な事項について、条文を上げ、写真や図を示して解説します。

消防訓練礼式の概要・各個訓練について

消防訓練礼式テキスト(消防訓練礼式の概要・各個訓練編)(PDF:1,743KB)

 

〈内容〉

 

第1章 消防訓練礼式の概要 

第2章 消防訓練礼式の総則

第3章 消防訓練礼式の通則

第4章 訓練

 第1節 徒歩訓練

  第1款 各個訓練

   第1項 各個訓練の通則

   第2項 各個訓練の動作

    第1目 停止間の動作

    第2目 行進間の動作       

     

テキスト表紙 テキスト中身

 

部隊訓練(小隊訓練)について

消防訓練礼式テキスト(部隊訓練(小隊訓練)編) (PDF:4,642KB)

   

〈内容〉

 

第1章 部隊訓練の通則

第2章 部隊の編成及び体系

第3章 部隊の整頓

第4章 部隊の右(左)向き及び

    後ろ向き

第5章 行進

第6章 方向転換、隊形変換等

 

 

hyoshi butaikunren 

 

礼式(敬礼・儀式)について

消防訓練礼式テキスト(礼式編)(PDF:2,343KB)

   

〈内容〉 

第1章 礼式の目的

第2章 礼式の総則

第3章 敬礼

 第1節 通則

 第2節 各個の敬礼

 第3節 部隊の敬礼

 第4節 旗の敬礼

 第5節 その他

第4章 儀式

 第1節 通則

 第2節 観閲式  

omotejireijirei2

 

通常点検(人員、服装、姿勢及び消防手帳の点検)について 

消防訓練礼式テキスト(通常点検編)(PDF:2,488KB)

 

〈内容〉 

第1章 通常点検に関する通則

 1  点検の目的

 2   点検の種類

 3 点検者及び指揮者

 4 部隊編成

 5 点検の隊形

 6 通常点検の内容

 7 通常点検の実施

第2章 通常点検の要領

 1 小隊の通常点検の要領

 2 中隊横隊の通常点検の要領

 3 中隊縦隊の通常点検の要領

tenken1tenken2

 

 

放水器具取扱い要領

消防用ホース取扱い要領

差込式(町野式)ホース取扱い要領(PDF:479KB)

 

筒先取扱い要領

筒先取扱い要領(PDF:241KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県防災局消防学校 
住所:〒409-3834 中央市今福1029-1
電話番号:055(273)4078   ファクス番号:055(273)4009

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について