山梨県警察本部 > 運転免許 > 各種講習 > 原付講習のご案内

更新日:2017年3月27日

ここから本文です。

原付講習のご案内

原付講習について

原付講習は、道路交通法第90条の2及び第108条の2第1項の定めにより、運転免許証の交付を受けるときには受講していなければならないとされる講習(「取得時講習」といいます。)の一つで、原動機付自転車の操作方法や走行方法を身に付け、危険な運転による交通事故を防止するために行う、運転実習を主体とした講習内容となっています。

運転免許課又は運転免許課都留分室で原付免許の筆記試験を受け、原付免許の即日交付を受けようとする場合は、事前の受講が必要となりますので、ご注意ください。

講習が免除される場合があります

  • 原付を運転できる免許を持っていた特定失効者(免許を失効させてしまい、失効の日から6月を経過してない方等)の方で、試験の一部免除を受けて免許を取得する場合
  • 原付免許の申請日前6か月以内に、原付を運転できる日本以外の国又は地域の免許を持っていた方で、その国又は地域に免許取得後通算3か月以上滞在していた場合
  • 取消処分者講習又は県外での原付講習を、原付免許の申請日前1年以内に受けた場合

受講の際の注意事項

受講の申し込み

山梨県公安委員会では、平成22年度から原付講習の実施を一般競争入札により委託して行っています。

受講の申込みについては、直接、委託先に申し込むことになります。

委託先については>>こちらをご覧下さい。

受講に際し必要なもの等

1.本籍地の記載があってマイナンバーの記載のない住民票の抄本(住民票の抄本を確認するだけですか

ら、免許試験用と別に取得する必要はありません。)、小型特殊免許取得者はその運転免許証

2.申請者が本人であることを確認するための身分証明書(健康保険証、住民基本台帳カード、旅券、学

生証、官公庁が法令の規定により交付した免許証、許可証

 

又は資格証明書等の身分証明書

 

3.手数料4,200

4.筆記用具、印鑑

5.原付の運転に適した服装(長袖、長ズボン、運動靴等、安全運転に必要な服装)

問い合わせ先

山梨県警察本部運転免許課講習係

南アルプス市下高砂825番地梨県総合交通センター内

電話055-285-0533

受付月曜日から金曜日(祝日、年末年始の休日を除く。)前8時30分から午後5時まで

 

なお、原付試験については、

運転免許課試験第一係、

又は住所地を管轄する警察署の免許担当までお問い合わせください。

お問い合わせ

山梨県警察本部運転免許課 
住所:〒400-0202 南アルプス市下高砂825番地
電話番号:055(285)0533(代表)