山梨県警察本部 > 暮らしの安心情報 > 詐欺 > 「電話詐欺」とは・・・・・

更新日:2017年6月21日

ここから本文です。

「電話詐欺」とは・・・・・

「電話詐欺」とは・・・・

オレオレ詐欺」、「架空請求詐欺」、「融資保証金詐欺」、「還付金等詐欺」を総称して「電話詐欺」と呼んでいます。

「オレオレ詐欺」

子や孫になりすまして「友人の借金の保証人になった」「会社の金を使い込んでしまった」などの「ウソのトラブル」の解決目的で現金が至急執拗であるかのように信じ込ませ、動転した被害者に指定した預貯金口座に現金を振り込ませる手口の詐欺です。

た、最近では警察官や銀行職員、銀行協会職員等を装って被害者宅へ電話かけ、「詐欺グループを調べたところ、あなたがリストに載っている」「銀行員の横領事件を調べたところ、あなたの口座からもお金を引き出されている」などとウソのトラブルで、被害者を動転させ、言葉巧みに暗証番号を聞き出し、自宅などにキャッシュカードなどを受取りにくる手口の詐欺も多発しています。

「現状と対策」はクリックしてご覧ください

「架空請求詐欺」

用した覚えのないインターネットの出会い系サイト利用料金や消費者金融の債権回収、パソコンや携帯電話でのアダルト系サイト入会金等を理由として、電話、はがき、電子メールで通知し、現金の支払いを要求する詐欺です。

近では、これらの名目での現金要求に併せて、「裁判訴訟解除名目」でも現金を要求してきます。

「現状と対策」はクリックしてご覧ください

「融資保証金詐欺」

際には融資しないにも関わらず、融資する旨の文書等を送付するなどして、融資を申し込んできた者に対し、保証金等を名目に現金を預金口座等に振り込ませるなどの方法により騙し取る詐欺事件です。

「現状と対策」はクリックしてご覧ください

「還付金詐欺」

務署や社会保険事務所、市町村役場職員になりすまして、医療費、税金、年金等の過払いの還付金等の手続きを装ってATMを操作させ、口座振替等により現金を騙し取る詐欺事件です。

「現状と対策」はクリックしてご覧ください

現金書留、郵便小包等で現金を送らせる詐欺事件が増加

(その宛先は大丈夫ですか!)

情報をお寄せください!

○振り込め詐欺メール110番

登録サイト未納料金があります。」とか「サイト料金が未納となっています。」などといった身に覚えのないメールやはがきがきたことはありませんか?

察では、こういった「架空請求詐欺」と言われる犯罪行為の情報を収集し、犯人の検挙に活用したり、県民の皆様へ情報を発信し、被害防止を行っています。

様の携帯電話や自宅に届いた情報を下記メールアドレスまでお寄せください。

その他情報

害者救済法の施行に伴い、預金保険機構は振り込め詐欺に利用された疑いのあるとしてこれまで各金融機関で凍結された預金口座や名義人を専用ホームページで掲載しています。
害に遭ったことをホームページ上で確認できるとともに、訴訟手続をしなくても被害金の返還を求めることが可能となりました。
座の確認は下記アドレスまで

すぐに振り込まない・ひとりで振り込まない

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

山梨県警察本部生活安全企画課 
住所:〒400-8586 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(221)0110(代表)