更新日:2018年10月1日

ここから本文です。

増補申請

「増補申請」とは

  • 「増補申請」とは、有効なパスポートの「査証」ページがビザ、出入国スタンプ等でいっぱいになった場合や初めからページが足りなくなると予想される場合、有効なパスポートについて1回を限度として「査証」ページを追加するための申請です。(40ページ増えます。)
  • 「増補申請」は、他の申請(「新規申請」、「切替申請」、「記載事項変更申請」)と同時に行うこともできます。
  • 既に増補した「査証」ページがビザ、出入国スタンプ等で再びいっぱいになった場合は「切替申請」をしてください。

取扱窓口

有効なパスポートに増補のみをする場合

  • 山梨県パスポートセンターへおいでください。(各地域県民センターでは受け付けできません。)
  • 申請者本人による申請が困難なときは、代理による申請もできます。〔代理による申請
  • 午後4時までに申請された場合は、その日のうちに受け取ることができます。(午後4時以降の申請と代理による申請は、受け取りが翌日以降になります。)

「新規申請」、「切替申請」、「記載事項変更申請」と同時に「増補申請」をする場合

  • 各旅券取扱窓口で申請ができます。
  • 新しいパスポートに増補してお渡ししますので、受け取りの場所や時間については各旅券取扱窓口でご確認ください。

必要書類

1)一般旅券査証欄増補申請書1通

  1. 申請書はA4用紙(白色)に、縮小・拡大などは行わず片面印刷(裏面は白紙)の上、ホチキス留め等をせず、折らずにお持ちください。
  2. 窓口ではダウンロード申請書の印刷はできません。必ずご自身で印刷の上、窓口にお越しください。
  3. カラー印刷を推奨します(白黒印刷でも申請は可能)
  4. 印刷用紙、印刷状態により受付ができず、再提出または手書の申請書に書き直しをお願いすることがありますので、ご利用の際は、「パスポート申請書ダウンロード」ホームページ内の「使い方」、「ご利用環境」や「マニュアル」をご確認ください。
  • 申請書には、申請者本人が必ず記入しなければならない欄があります。特に代理申請の場合、記入漏れなどで受け付けできないことがありますので、十分お気をつけください。

2)有効なパスポート

有効なパスポートに増補する場合は必ずお持ちください。

3)その他に必要書類

次の場合は、上記の他必要となる書類がありますので、ご注意ください。

他の都道府県に住民登録している方が山梨県で申請される場合→居所申請

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光部パスポートセンター 
住所:〒400-0035 甲府市飯田二丁目2-3国際交流センター 1 階
電話番号:055(222)2040   ファクス番号:055(222)2041

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について