トップ > 組織から探す > 県教育委員会の組織(課室等) > 高校教育課 > 公立高等学校等に在学する生徒のための奨学給付金

更新日:2017年6月29日

ここから本文です。

公立高等学校等に在学する生徒のための奨学給付金

私立高等学校に在学している方はこちら→総務部私学文書課ホームページ

奨学のための給付金(公立高校)

この制度は「高等学校等修学支援事業費補助金(奨学のための給付金)」事業として、授業料以外の教育にかかる費用負担の軽減を目的として、年に1度、奨学のための給付金を支給する国の事業です。返還の必要はありません。

平成29年度の奨学給付金にかかる制度概要と申請方法については以下のとおりです。

対象となる方

原則として、平成26年4月1日以降に入学し、平成29年7月1日現在で在学している高校生等の保護者(子に対して親権を行う者または未成年後見人、生徒の就学に要する経費を負担すべき者)等で、次の1~3の全てに該当する方。

 

  1. 保護者等が山梨県内に住所を有していること。
  2. 保護者等全員の平成29年度の市町村民税所得割が非課税(0円)または生活保護(生業扶助)を受給している世帯であること。
  3. 高校生等が高等学校等就学支援金の受給権者または学び直し支援の対象の方。

 

ただし、以下のいずれかに該当する場合は給付金を受け取ることはできません。

  • 児童福祉法により「児童入所施設措置等国庫負担金」の支弁対象となる高校生等で、見学旅費等または特別育成費が措置されている方(ただし母子生活支援施設の高校生等を除く)
  • 高校生が7月1日に休学している場合。

(ただし、11月末日までに復学し、奨学給付金の申請をした場合は対象となります。)

  • 高等学校等を卒業し修了したことがある者

 

制度の概要について

 

申請のための書式

以下のPDFファイルをダウンロードしてお使いください。

(提出するときには両面印刷してください。)

(提出の必要はありません。)

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会教育庁高校教育課 担当:管理奨学担当
住所:〒400-8504 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1769   ファクス番号:055(223)1768

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について