トップ > まちづくり・環境 > 道路 > 道路情報 > 道路損傷復旧について(中北建設事務所峡北支所)

更新日:2015年2月5日

ここから本文です。

道路損傷復旧について(中北建設事務所峡北支所)

道路損傷の復旧手順

走行中に道路を損傷させてしまった場合、道路法第22条第1項に基づき、損傷行為者に復旧工事をしていただきます。

  1. 道路課道路維持担当(0551-23-3065)までご連絡ください。
  2. 道路損傷確認書(保険会社等を使う場合は委任状も)を提出していただきます。記載例(PDF:154KB)
  3. こちらから、道路損傷工事命令書を送付いたします。
  4. 損傷復旧工事計画書(ワード:37KB)に必要書類を添付して提出していただきます。記載例(PDF:150KB)
  5. 工事が完了しましたら、着工前・施工中・完成後の写真を添付し、完了届(ワード:31KB)を提出してください。
  • 道路の損傷を放置すると、被害が発展する恐れもあり大変危険です。
  • 道路を損傷させてしまった場合は至急連絡するとともに、日頃から安全運転を心掛けましょう。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部中北建設事務所峡北支所 
住所:〒407-0024 韮崎市本町四丁目2-4北巨摩合同庁舎 3 階
電話番号:0551(23)3061   ファクス番号:0551(23)3014

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について