更新日:2018年6月27日

ここから本文です。

小金沢シオジの森

~シオジの純林と富士のパノラマに出会える森づくり~

 

小金沢シオジの森パンフレットのダウンロード(A4横サイズ)(PDF:1,507KB)

 

小金沢シオジの森全体図

koganezawashioji_map

ゾーン区分

1.自然の森ゾーン

シオジの天然林の保護を行いながら、シオジの稚樹や林床植生を保護していきます。

シオジの森

2.眺望ゾーン

雁ガ腹摺山からの富士山の眺望や、歩道からの景観を生かしていきます。

富士の眺望

3.緑のダムゾーン

大部分を占める急傾斜地は水源かん養保安林に指定されています。

森林を適正に管理し、森林のもつ水源かん養機能を発揮させていきます。

整備内容

  • 1)自然の森ゾーンでは、シオジの保護を第一目標とするため、柵付きの自然観察路を整備し、林内への立ち入りを抑制します。
  • 2)眺望ゾーンには歩道を整備し、周遊コースとするほか、歩道沿いでは、景観に配慮した森林整備を行っていきます。
  • 3)カラマツ林の除伐・間伐を適正に実施していきます。
    また、沢沿いに自生しているシオジを育成し、この森林文化の森にシオジ林を育てていきます。

shioji2森林体験プログラムの様子

「小金沢シオジの森」へのアクセス

大月市内国道20号真木交差点から真木温泉を目指し、更に進んで真木川に沿って真木小金沢林道を登ると駐車場・トイレがある大峠に着きます。

 

ここが雁ガ腹摺山の登山口であり、「小金沢シオジの森」区域の南端でもあります。

 

お知らせ真木小金沢林道は通行止めになる場合があります。詳しくは、林道通行規制情報をご覧下さい。

林道通行規制情報

koganezawashioji_map2

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部県有林課 担当:森林利用担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1656   ファクス番号:055(223)1679

山梨県 富士・東部林務環境事務所 
県有林課  管理担当
〒402-0054 都留市田原3-3-3
電話番号:0554(45)7814  ファックス番号:0554(45)7807

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について