トップ > くらし・防災 > 防災・防犯・交通安全 > 防災対策 > 耐震化 > 緊急木造住宅「わが家の耐震診断事業」

  • 相談窓口
  • 申請・届出
  • 統計・調査
  • イベント
  • よくある質問
  • 計画

ここから本文です。

更新日:2016年4月22日

緊急木造住宅「わが家の耐震診断事業」

耐震診断概要

日本は大地震に見舞われることが多い国ですが、その割には自分の家が大きな地震の時にどうなるかを知っている人はあまりいません。

大地震が起きたとき果たして今住まわれている家は大丈夫でしょうか?

どんな建物でも老朽化します。

建物が今どのような状態になっているのかを確認する意味からも一度耐震診断を受けてみてはいかがでしょうか?

 

山梨県では平成15年度から市町村と連携し、木造住宅の耐震診断を実施しています。 (平成31年度までの予定です。)

 

診断を希望される方は、各市町村の窓口までお問い合わせください。

(実施戸数・実施時期については、市町村ごとに異なりますのでご注意下さい。)

診断の対象となる建物

  • 住宅の建設時期昭和56年5月31日以前に着工したもの
  • 住宅の構造木造在来工法の2階建て以下のもの
  • 使用形態長屋及び共同住宅以外の個人所有の住宅

以上をすべて満たしたものが診断の対象となります。

問い合わせ先

各市町村にお問い合わせ下さい。

ここまで本文です。

関連するよくあるお問い合わせ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部建築住宅課 担当:建築指導担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1730   ファックス番号:055(223)1736

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 緊急・災害情報
  • やまなし防災ポータル

山梨の魅力

  • イベントカレンダー
  • 広報(広報誌・広報番組・発表資料)
  • よくあるお問い合わせ
  • 各種お問い合わせ

広告スペース

広告掲載について