トップ > しごと・産業 > 農業・水産業 > 農業生産 > 野菜 > やまなしの主要野菜

更新日:2017年8月3日

ここから本文です。

やまなしの主要野菜

やまなしの野菜

山梨県の野菜産地は、京浜地域などの大消費地に隣接しており、標高200mから1,200mまでの標高差のある耕地を活用した特色ある栽培が行われています。

甲府盆地の平坦地では、盆地特有の昼夜の温度差が大きい気候を活かし、皮が柔らかく美味しいなすが作られます。また、春先の日照時間が多いことからビニールトンネルやビニールハウスで栽培された甘いスイートコーンや瑞々しいトマト、きゅうりもやまなしの代表的な野菜です。

八ヶ岳南麓や富士北麓の高冷地では、夏の涼しい気象条件を活かしてトマト、きゅうり、キャベツなどの夏秋野菜が作られており、平坦地の施設栽培とあわせると山梨の野菜を年間を通じて利用することができます。

 

山梨県内の野菜指定産地と主要野菜の紹介(PDF:487KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部果樹・6次産業振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1600   ファクス番号:055(223)1622

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について