更新日:2018年4月25日

ここから本文です。

献血について

トピックス 

山梨県献血推進計画

「安全な血液製剤の安定供給の確保等に関する法律」第10条第4項の規定に基づき、毎年度定めています。

「平成30年度山梨県献血推進計画」は→ こちら(PDF:22KB)

成分献血にご協力をお願いいたします

成分献血から得られる血漿部分の需要が高まっています。

皆様のご協力をよろしくお願いいたします。   献血の種類や成分献血については ⇒ こちら(PDF:41KB)

献血にご協力ください

医療の現場では、常に血液が必要とされています。血液は生きた細胞なので、長い期間にわたって保存することはできません。輸血に必要な血液をいつでも十分に確保しておくためには、絶えずどなたかの献血が必要になります。

献血をするには

献血できる場所

1.移動献血車

月曜日から金曜日まで県内各地を巡回しています。

今月の巡回先は日本赤十字社山梨県支部のホームページに掲載しています。

山梨県赤十字血液センター「献血バス運行予定」

2.甲府献血ルーム

 山梨県甲府市丸の内1-16-20KoKoriビル2階TEL055-235-3135。(平成24年9月13日、甲府市丸の内1-17-17NIS甲府ビル3階から移転し、甲府献血ルームとして移転オープンしました。)

12月31日と1月1日を除く毎日、午前10時から午後5時まで献血を受け付けています。

甲府献血ルーム「グレープ」 アクセス案内

献血の基準

献血をされる方や輸血をされる方の安全のため、献血をご遠慮いただく場合があります。詳しくは、日本赤十字社のホームページの「献血基準」をご覧ください。

日本赤十字社「献血基準」

献血Q&A

日本赤十字社「よくある質問」

 

献血の推進について

献血事業は、国内医療に必要な血液を国内の献血でまかなうことを目指し、広く県民の皆さんに献血へ協力していただけるよう、国・県・日本赤十字社が一体となって行っています。

事業主体

  1. 山梨県・山梨県献血推進協議会・各保健所・各保健所地区献血推進協議会
  2. 各市町村、各市町村献血推進協議会
  3. 日本赤十字社山梨県支部、山梨県赤十字血液センター

普及啓発・広報活動

「愛の献血助け合い運動」、「はたちの献血キャンペーン」等において、若年層を中心として広く県民の皆様に献血への理解と積極的な協力を促すための運動を展開しています。

詳しくは

県福祉保健部衛生薬務課生活衛生担当、市町村担当者及び山梨県赤十字血液センター(TEL055-251-5891)にお問い合せください。

関係機関へのリンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部衛生薬務課 担当:生活衛生担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1488   ファクス番号:055(223)1492

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について