トップ > 医療・健康・福祉 > 高齢者福祉 > 認知症 > 認知症支援 > 山梨県認知症対策推進計画(平成30年度~平成32年度)

更新日:2018年3月30日

ここから本文です。

山梨県認知症対策推進計画(平成30年度~平成32年度)

本県は、高齢化の進展が全国に比べて早く、同時に認知症高齢者も急増しており、認知症予防から早期相談、診断、治療、ケアまでを一体のものとして支援体制を充実することが求められています。

県では、山梨県全体で認知症の人と家族を支える体制を推進し、認知症になっても安心して暮らし続けられる山梨県を目指すため、「健康長寿やまなしプラン(平成30年度~平成32年度)」の部門計画として、「山梨県認知症対策推進計画(平成30年度~平成32年度)」を策定しました。

また、この計画は、県民一人ひとりに県の施策を十分に理解していただくとともに、多くの施策が県民に身近なものとして、地域で有効に活用されることを目指しています。

計画期間

平成30年度~平成32年度(3年間)

基本方針

  • 基本方針1:県内のどこに住んでいても、適切な予防・医療・介護サービスが受けられる環境の整備
  • 基本方針2:住み慣れた地域でその人らしく暮らし続けるための支援体制の構築
  • 基本方針3:認知症に対する正しい理解の普及と県民総サポーターの推進

計画の内容

山梨県認知症対策推進計画(平成30年度~平成32年度)・概要(PDF:733KB)

山梨県認知症対策推進計画(平成30年度~平成32年度)(PDF:2,729KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康長寿推進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1450   ファクス番号:055(223)1469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について