ホーム > 水の恵み > ”名水百選”と出逢う > 忍野八海

ここから本文です。

更新日:2017年3月13日

忍野八海

富士山に降った雪や雨が、地下の溶岩の間で数十年の歳月をかけてろ過され、やがて清冽な水となって8ヵ所の泉をつくりだしています。その姿は美しく神秘的で、訪れる多くの人々を魅了しています。国指定の天然記念物であり、富士信仰の古跡霊場や富士道者の禊ぎの場としての歴史や伝説もあることから、世界遺産富士山の構成資産の一部としても登録されています。

所在地

南都留郡忍野村

アクセス

中央自動車道河口湖ICから15分
富士急行線富士吉田駅からバス15分忍野八海下車徒歩5分

関連リンク1

忍野八海/富士の国やまなし観光ネット(外部サイト)

関連リンク2

忍野八海/環境省選定名水百選(外部サイト)