文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 山梨県ホームページ
  • 携帯サイト
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ホーム > 兼松コミュニケーションズ株式会社

ここから本文です。

このページを印刷する

兼松コミュニケーションズ株式会社

  • 職場見学可
  • アイコンについて

ENJOY WITH...

  • 会社概要
  • 今年度採用情報
  • インターンシップ情報

事業内容

1.移動体通信機器及び関連機器の販売
2.携帯電話関連ASPサービス


【全国規模での店舗運営】

ドコモショップ・auショップ・ソフトバンクショップを全国440店舗運営しています。NTTドコモ、KDDI、SoftBankなど主要な通信会社のパートナーとして全国規模でモバイル関連商品を販売しています!

【日本初!「異業種コラボショップ」を開業】

日本初、業界初、「生活提案」をコンセプトに、カルチュア・コンビニエンス・クラブが展開するTSUTAYAに加盟し、ドコモショップやauショップとのコラボレーション店舗を運営するなど、多彩な出店を実現しています。

社内風景

兼松2

【社員一人ひとりを大切にしています】

「現場を大事にし、従業員の笑顔を大事にします」これは当社の企業理念のひとつです。社員一人ひとりに耳を傾け、社員社員同士の縦と横での強い繋がり、素直に意見が言い合える社風が大きな強みです。

製品又はサービス

ドコモが提供する製品、サービス

人事担当者からのメッセージ

兼松7

キャリアショップでの接客は、ただケータイを売る仕事ではなく、お客様にケータイというツールを使って生活を便利にしていただくためのコンサルティングをする仕事です。お客様の不満を上手に聞き出すことや、潜在的なニーズを引き出すことが必要です。
そのため、他人に興味を持てる人、誰かの役に立ちたい人、そのためにしっかりコミュニケーションをとれる方。また、新しいことに興味を持って取り組める人を求めています。

先輩社員の声

新入社員の気持ちに沿ったOJTを ( 2014 年採用   女性 )

kanemtau4

スタッフの教育に当たる時は、「今日は○○の案内ができるようになる」という目標を新入スタッフと一緒に立て、毎日一歩ずつ、成長できる実感をもってもらえる工夫をしています。
また、新人時代の自分がなにに苦労して、どこでつまずいたかを思い出しながらアドバイスをするように心がけています。
つまずく内容が同じでも、その解決策は人それぞれ。
まずは相手のことを理解して、相手に合った解決策を伝えないと、ちゃんとアドバイスの結果が出ないことが多いんです。
個人の特徴を捉えるのはとても難しいのですが、新入スタッフのできることが増えていって、彼らの成長を感じたとき、とてもやりがいを感じます。
実は、私は叱ることがすごく苦手で、ついつい優しく指導してしまうんです。
そのせいか、教えている後輩からは「先輩じゃなくて友達みたい」と言われることが多くって、これは今後の課題だと思っています。
一人ひとりとしっかりコミュニケーションをとっているので、何でも話せる「友達のような」良い関係を築けているという長所だとも思っているのですが、これからは、スタッフをしっかり叱れ、なおかつ信頼される先輩社員になるのが目標です。
スタッフの教育を担当する一方で、CSリーダーを任されてからはもっと大きなレベルで、店舗の運営に関わることができるようになりました。
CSとは「顧客満足度」のことで、お客様からいただいたアンケートをもとに店舗を改善し、また足を運びたくなるようなお店づくりを行っていくのがCSリーダーの仕事です。
店舗のCS向上のためには、お客様のことを考えるのはもちろんですが、スタッフ全員の強みと弱みをきちんと把握しておかなければいけません。
やっぱり仲間一人ひとりと直接顔を合わせて、お話しをする事が一番ですよね。
そこで彼らが行っている取り組みを確認して、きちんと気持ちが共有できるようにしています。
CSリーダーになってすぐの頃にドコモショップのCSリーダーが集まる「CSリーダー会議」に参加して、ドコモと当社が目指すべき「真のCSマインド」を学ぶ機会がありました。
そこで感じたのが、店舗で当時行っていたCS向上の取り組みでは「真のCSマインド」に達していない、ということでした。
店舗に帰ってから「真のCSマインド」に足りないものを埋めるため、お客様が本当に求めているものと、それを満たすために私たちがするべきことを明文化した「マインド宣言」を創り、全員で意識を共有しました。
最近になって、お客様から寄せられる声にもようやく変化が出てきたんです。
この勢いで、これからもっとすてきなお店づくりに貢献していきたいと思います。

入社1年目の課題とこれからの目標 ( 2015 年採用   男性 )

kanematu5

私は就職活動中から、若いうちから大きな責任のある仕事を任せてもらえる会社に入りたいと思っていました。
兼松コミュニケーションズに入社を決めたのは、他社と比較しても若い責任者やリーダーが多かったからです。
ここでなら私も入社してすぐにバリバリ働き、やりがいをもって働くことができると感じ、入社を決めました。
現在はドコモショップのカウンターやフロアで自分の営業力を磨く毎日です。
お客様のご利用状況を伺いながら、携帯電話の販売や、契約状況の見直しなどが主な仕事です。
興味が無さそうに見えるお客様と仲良くなって、私の提案を承諾いただいた時が、ショップ営業で一番やりがいを感じるときですね。
入社1年目ということもあり、目標であるマネージャーの役割にはまだまだ遠いです。
しかし、会社の面談制度(目標管理制度)で、私の掲げている目標を店長に伝えると、売り上げの管理など、マネジメント基礎を勉強する機会をつくっていただけました。
せっかくもらったチャンス、将来のビジョンに早く近づけるように、とにかくひとつでも多くのことを吸収するつもりで業務に取り組んでいます。
ショップの営業の仕事は、入社前に想像していた通り、とてもやりがいがあり、同時に大変な仕事でした。
その一方で、学生から社会人になり、学生の頃には思ってもみなかった自分の足りない部分が次々に見つかりました。
今でも仕事で周囲の方へ迷惑をかけてしまうことがあるのですが、その度、先輩や同僚がフォローしてくれます。
そのおかげで、大変なことや、足りない部位があっても、乗り越えられなかったことはありません。
早く自分の足りない部分を埋めて、店舗に貢献し、助けてくれたスタッフの皆さんに恩返しできるようになりたいですね。
また、働き始めて気づいたのが、必ずしも「答え」はひとつではない、ということです。
私の職場には約20名の仲間がいます。
月に数回実施する店舗の課題に対する
ミーティングでは、その20名が各々、いろいろなアイデアを出し合って話し合うことになります。
その中には私がかんがえていることと逆の意見も合ったりするのですが、そのどれも間違いではないんです。
これはとても新鮮でした。
今では、自分とは違う考え方を持っている人と意見をすり合わせる工程をとても楽しんでいます。
それがきっかけで、仕事に限らず、目の前の問題に対してどんな答えを出すか、以前よりも考え方が柔軟になったと思います。
選択肢が増え、いままでよりもさらに広い視点で、物事を考えられるようになりました。
これから先は、店舗の核となりスタッフになって、立地、客層、店舗規模を問わず、会社に貢献できる社員になりたいですね。
ゆくゆくは店舗責任者になって、今より大きな利益を生み出すことができるようになりたいと思っています。
そのためには、営業力やチームマネジメント力など、毎日の経験を大事にしていきたいですね。
入社してからは、先のことだけでなく、短期的な目標を大事にするようにしています。
かつては営業スキルより先に、社会人としての基礎が不安だったのですが先輩社員からのアドバイスがきっかけで、その不安を解消するため、短く簡単な目標を設定し、できる事を増やしていきました。
今はまだ、人に教えるスキルが不足していますが、後輩社員が入社したら、私がそうしてもらったように、たくさんのアドバイスを送り、一緒に成長していきたい、そう思っています。

なんでもホワイトボード

弊社は東証一部上場の商社である兼松株式会社(8020)のグループです。入社後は約1週間の座学研修からスタートするので、未経験者の方でも仕事に必要なスキルをしっかり習得できます。
業務がスタートしてからもフォロー体制は万全。
定期的な面談や先輩社員のOJTでわからないこと、不安なことを一つひとつ解消しながらステップアップできます。
ドコモショップのお仕事は、お客様のお話に耳を傾け、その方のライフスタイルにピッタリの商品やご利用方法を提案すること。日々の生活に欠かせない携帯電話だからこそ、お客様から「ありがとう」「助かったよ」のお声掛けを頂いたときは喜びもひとしおです。
経験を積み、応対スキルや業務知識が向上すると、それに応じた資格認定を受けることができます。
認定された資格に応じて手当が支給されるなど、頑張りがカタチになる制度があるのでやりがいにつながります。
また、シフト制のため計画的に休暇を取得することができます。仕事だけでなく趣味やプライベートを他楽しんでいるスタッフも多く、時には店舗の垣根を越えて、スタッフ同士で旅行に行くという人も。そんない和気あいあいとした雰囲気も魅力的です。

会社基本情報

代表者

代表取締役社長  菊池 孝

所在地

〒 151 - 8601   東京都渋谷区代々木3-22-7新宿文化クイントビル3F

電話番号

03-5308-1048

ファックス番号

03-5308-1058

創業

1974 年

資本金

14億2500万 円

主な業種

卸売業・小売業

従業員数

男性: 1265 名  女性: 1296名

採用担当

首都圏支店 営業支援部   酒井 幸次  

ホームページURL

http://www.kcs.ne.jp/

勤務地

南アルプス市|中央市|身延町|昭和町

周辺地図

インターンシップ情報

インターンシップ担当者

役職名:首都圏支店 営業支援部 氏名:酒井 幸次

担当者連絡先

電話番号:03-5308-1048 ファックス番号:03-5308-1058

担当者E-mail

ds-recruit@kcs.ne.jp

実習内容

◇◆◇ 携帯電話キャリアショップの接客を学ぶ!"体験型インターンシップ" ◇◆◇

◎ 業界研究
 業界の仕組み、携帯販売代理店の役割・使命について

◎ 就業体験/現場見学
 ドコモショップにおける接客のロールプレイング
 ・グループワーク
 ・接客体験

◎ 先輩社員との座談会
 ・就活相談
 ・仕事のやりがい、1日のスケジュールなど質疑応答


※プログラムの内容は一部変更となる場合がございます。
※インターンシップの日数、内容についてはご相談に応じます。

受入れ実習場所

南アルプス市|昭和町

希望する学生

対象学年:大学3年生|大学2年生|短大1年生

文理別:文系|理系

実習開始時期

随時(※時期や日数などはご相談に応じます。) (1日間) 受入人数:5名

選考方法

なし

勤務時間(休憩時間)

10:00~16:00(※開催日により変動する可能性があります)

手当の支給

なし

交通費の支給

なし

服装規定

通勤時規定

なし

勤務時規定

あり

可能な交通手段

自動車|原付|自転車その他(※送迎応相談)

その他
(PR・メッセージなど)

当社インターンシップを通じて、皆さんが自分自身の適性を知り、これからの仕事について考えていただける、そんなきっかけになればと考えております。
ご質問などございましたら、どんなことでも構いませんので、いつでもお気軽にご連絡ください!


【兼松コミュニケーションズ株式会社】
NTTドコモ、KDDI、SoftBankをはじめ、これからのケータイ業界をリードする多くの通信会社の販売パートナーとして、全国規模でモバイル関連商品を販売しています。
直近5期連続過去最高益更新中!チームワークを大切にしており、活気あふれた職場です。
働き方改革も推進しています!

アイコンについて

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ユースバンクやまなし

就活情報メール配信中!

登録申し込み

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

ページの先頭へ戻る