文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 山梨県ホームページ
  • 携帯サイト
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ホーム > 富士聖ヨハネ学園

ここから本文です。

このページを印刷する

富士聖ヨハネ学園

  • インターンシップ可
  • 職場見学可
  • アイコンについて

キリストのように人を愛し、病める人、苦しむ人、弱い人に奉仕します

  • 会社概要
  • 今年度採用情報

事業内容

聖ヨハネ会は東京都小金井市に本部を置き、東京都、山梨県に福祉サービスを提供しております。
東京事業所では病院部門、障害者部門、高齢者部門事業の運営。 山梨事業所は障害者部門事業において忍野村、富士吉田市、富士河口湖町において入所施設、通所施設、居宅介護事業、相談支援サービスを運営しております。

社内風景

社内風景聖ヨハネ

障害を持ったの利用者さんの日々の願いや思いを支えるための必要な支援を行っています。職員の自由なアイデア、思う気持ちが利用者さんの笑顔、喜びが働く事の実感になります。

製品又はサービス

聖ヨハネサービス

施設入所利用者様、自宅等からの通所利用者様の思いや願いを支えるために必要な介助や支援を行っています。

人事担当者からのメッセージ

施設入所利用者様、自宅等からの通所利用者様の思いや願いを支えるために必要な介助や支援を行っています。

先輩社員の声

新入職員・社会人1年目としての振り返り ( 2015 年採用   男性 )

聖ヨハネ先輩男

前年度4月から新入職員として1年間やってみて思うのは、学生とは違う社会人としての責任の『重み』でした。利用者の命を預かると言う事に重責を感じ、「自分にはこの仕事向いてないかもしれない・・・。」と考えてしまう自分がいたことも確かです。しかし、それ以上に私の悩みを聞いてくれる環境が整っていた事が自分にとってプラスになりました。まだまだ至らない事が多いですが、職員間で助け合って今後も利用者と楽しい日々を送って行きたいと思います。

富士聖ヨハネ学園に入職して ( 2015 年採用   女性 )

先輩社員聖ヨハネ女

一年間を振り返り、1日1日が充実していました。1人ひとりに特性があり、それを知り支援することの難しさを痛感しました。体力や精神力が必要な仕事であることも改めて感じました。スムーズにいかない事が多く、職員の皆様がアドバイスや励ましの言葉、サポートに入って下さった事に心から感謝しています。来年度から2年目なので今まで学んだことを新しく入ってきた職員に教えたり、サポートに入り日々精進していきたいです。 

なんでもホワイトボード

山梨地区と東京地区で事業展開をしています。今回の募集は、山梨地区になります。東京地区では、障害福祉部門の他医療、高齢部門の事業を展開しています。

会社基本情報

代表者

園長  遠藤克彦

所在地

〒 401 - 0511   忍野村 忍草2748

電話番号

0555-23-5155

ファックス番号

0555-23-5157

創業

1951 年

資本金

主な業種

医療・福祉

従業員数

男性: 76 名  女性: 116名

採用担当

事務管理課   宮下国雄  

ホームページURL

http://www.seiyohanekai.or.jp/fuji/index.html

勤務地

富士吉田市|忍野村|富士河口湖町

周辺地図

アイコンについて

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ユースバンクやまなし

就活情報メール配信中!

登録申し込み

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

ページの先頭へ戻る