文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 山梨県ホームページ
  • 携帯サイト
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ホーム > 社会福祉法人 身延山福祉会

ここから本文です。

このページを印刷する

社会福祉法人 身延山福祉会

  • インターンシップ可
  • 職場見学可
  • アイコンについて

私たちの願い「明るい笑顔、やさしい言葉遣い、親切な態度」をモットーに様々な施設を運営しています。

  • 会社概要
  • 今年度採用情報
  • インターンシップ情報

事業内容

特別養護老人ホームみのぶ荘、みのぶ荘デイサービスセンター、養護老人ホーム功徳会、軽費老人ホームケアハウスみのぶ、グループホームのぞみ、地域密着型特別養護老人ホームみのりの里いいとみといった各種の高齢者施設を運営しています。私たちは、これらの事業を展開し、住み慣れた地域で出来るだけ生活を続ける。そんな高齢者の生活を支えたいと考えています。

社内風景

image411-1

法人内の各施設では、介護、看護、調理、生活相談、事務等、あらゆる職種が連携して利用者の皆さんの生活の質を高めようと日々研鑽しています。職種横断型の法人内研修はもとより、外部の研修にも積極的に参加しており、専門職としてスキルの向上を図るには最適の職場です。

製品又はサービス

image411-2

今年4月、新たに全室個室・ユニット型の地域密着型特別養護老人ホームを開設します。入居していただく皆さんの暮らしと人権を守ることはもちろん、ショートステイやデイサービス等在宅生活の支援にも取り組んで行きます。また、この施設には地域交流スペースも設けており、これまで培ってきたノウハウを傾注し、既存のサービスの枠を超えた新しい地域福祉の創出に挑戦します。

人事担当者からのメッセージ

image411-3

「ふくしのこころ」に大切なのは、想像力と創造力。相手の立場に立って考え、必要な支援を創り上げていくという姿勢が欠かせません。現在進めている新しい枠組み作りにおいては様々な職種と能力の結集が必要となります。現場での日々の仕事に完結することなく、広い視野を持ちながら人間の暮らしに正面から向き合い、自覚を持って社会福祉の本質追及と新しい仕組みづくりに一緒に取り組んでみませんか。施設見学は可能ですので、ご希望の方はお気軽にご連絡ください。

先輩社員の声

私たちが目指すもの ( 2010 年採用   男性 )

image411-5

現在、特別養護老人ホームとショートステイの生活相談員をしています。施設入所者の皆さんの生活支援においては、一人ひとりの方にご自宅の延長線上にある暮らしを続けていただき、それぞれの方がその人らしく生活できるように考えて取り組んでいます。また、在宅系のサービスでは出来る限り住み慣れたご自宅での暮らしを継続できるように柔軟なサービスの提供を心掛けています。そして、地域においては、地域と一線を画した「施設」という場所ではなく、地域の一部として地域の皆さんとお互いに支え合い、地域の資源として活躍することを目指しています。当法人の施設は山梨県南部地域の山間部にあり、少子高齢化の進行も全国平均よりも早く、それと共に過疎化等地域が抱える固有の課題もあります。それに伴い今後地域で起こるニーズに答えていく為にも、わたし達は高齢者福祉の領域にとどまらず広く地域と社会の福祉に貢献できることを実践していきます。
わたし達と一緒に新しいことにも積極的にチャレンジできる人を待っています。

日々の実践をとおして ( 1999 年採用   女性 )

image411-4

わたしは、短大卒業後すぐに現在の施設に就職しました。勤務を始めてすぐは、右も左もわからず先輩方に迷惑をかける事が多かったと思います。それから14年経ちましたが、これまでのたくさんの先輩方の指導を基にここまでやってこられたのだと思います。
現在、わたしは認知症の入所者様の介護を中心に行っています。音楽療法や風船バレーなどのレクレーションや行事をとおして、毎日入所者様に笑顔で楽しい生活を送っていただけるよう、また生きがいを持って生活していただけるように支援させていただいています。入所者様が何を望み、何をしたいかを考え、職員間で意見を交わしながら「より良い介護」のために、そして「入所者様の笑顔」のために努力をしています。
入所者様の笑顔を見ると、こちらにも自然と笑顔が生まれます。また逆にわたし達が笑顔で接すると、入所者様も笑顔で答えてくれます。そんな誰もが明るく楽しい雰囲気になる事が出来るように一緒に頑張っていきましょう!

なんでもホワイトボード

身延山福祉会は、各種高齢者施設を経営しています。これまで私たちは高齢者福祉に熱意と明るく活気ある職員により、地域の皆様の生活、施設利用者の皆様の生活をサポートしてまいりました。
今後は新たな事業展開をはかり、より広域的な介護サービスの提供を進めていきます。
興味をもたれた方は、施設見学や説明等のご希望は随時受け付けています。お気軽に連絡下さい。

会社基本情報

代表者

理事長  持田 貫宣

所在地

〒 409 - 2531   身延町 梅平2483-122

電話番号

0556-62-3131

ファックス番号

0556-62-3132

創業

1980 年

資本金

主な業種

医療・福祉

従業員数

男性: 40 名  女性: 89名

採用担当

特別養護老人ホームみのぶ荘   佐野 一雄  

ホームページURL

http://www.jsyamanashi.jp/minobusanfukushikai/

勤務地

身延町

周辺地図

インターンシップ情報

インターンシップ担当者

役職名:特別養護老人ホームみのぶ荘 氏名:佐野一雄

担当者連絡先

電話番号:0556-62-3131 ファックス番号:0556-62-3132

担当者E-mail

c-minobu@poppy.ocn.ne.jp

実習内容

高齢者福祉の現状について。高齢者の生活と福祉施設の関係について。高齢者福祉に求められるニーズとその対応について

受入れ実習場所

身延町

希望する学生

対象学年:大学院生|大学3年生|大学2年生|大学1年生|短大1年生

文理別:文系|理系

実習開始時期

随時 (3日間) 受入人数:2名

選考方法

あり

書類選考

勤務時間(休憩時間)

9:00~17:00

手当の支給

応相談

交通費の支給

応相談

服装規定

通勤時規定

なし

勤務時規定

なし

可能な交通手段

電車|バス|自動車

アイコンについて

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ユースバンクやまなし

就活情報メール配信中!

登録申し込み

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

ページの先頭へ戻る