文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 山梨県ホームページ
  • 携帯サイト
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ホーム > 山陽精工 株式会社

ここから本文です。

このページを印刷する

山陽精工 株式会社

  • インターンシップ可
  • 職場見学可
  • キラリと光る「ものづくり」技術
  • アイコンについて

「自分の子供を就職させたい会社」を目指しています

  • 会社概要
  • 今年度採用情報
  • インターンシップ情報

事業内容

(1)痛み測定や脈波測定の生体測定技術を活用した医療機器の製造販売、OEM・ODM受託サービス
(2)特殊雰囲気の中ではんだの状態を観察できる装置「SMTScope」の製造販売、受託試験サービス
(3)モノづくり事業・・・光学部品、半導体製造装置、工作機械、航空機、医療機器などの部品加工、高精度組立

社内風景

image014-1

従業員満足、お客様満足、抜きんでた経営や独自技術、地域や社会に貢献、この4つを高める経営品質活動に取り組んでいます。毎週月曜日にワクワクして出社できるように、毎週月曜日の全体朝礼は入社3年目の若手社員により運営。また、毎年、社員の中から有志を募り大月市内の駅伝大会に参加しています。駅伝大会には会社一丸となって応援するなど「チーム山陽精工」として、社員一人ひとりが主人公になれる会社です。

製品又はサービス

image014-2

私たちの血圧脈波検査装置「ARTERIOVISION」は、本格的な血管狭窄-硬化度測定を在宅医療においても行えることをコンセプトとして設計。特許技術である「動脈硬化度(ASI)」の指標を用いることで、本製品の大きな特徴の1つである四肢の動脈の硬さを個別に評価できます。国際的なデザイン賞である「レッドドット・デザイン賞」を受賞しました。

人事担当者からのメッセージ

image014-3

求める人物像ですが、まず、会社の経営理念である「自分の子どもを入れたい会社」に共感していただける方です。さらに仕事を通じて健全な心身を育み、価値観の向上に努められる方です。なぜなら安全・安心な医療機器を製造するためには安全・安心な人づくりが欠かせないからです。会社でどのように生きていくかなどのキャリアプラン作成、先輩社員とペアで活動するメンター制度に加え、働き方改革のために部署内でバディ制度を設け、お互いの仕事を理解していく中で、時間外勤務の削減、有給休暇の取得率の向上を目指しています。この5月には大月市内で新工場が稼働しています。大月市を医療機器の町にしようと市内の廃校となった小学校の跡地を買い取り、地域のみなさまに愛されてきた小学校の思い出を残しています。働く場をつくるだけでなく、大月市の人口を少しでも増やしていくお手伝いとして、市外の方が大月市内に住民票を移して下さった場合には住宅手当を支給(条件あり)する制度もあります。

先輩社員の声

image014-4

高校を卒業してこの会社に入りました。今では一人で機械を操作するまでに成長しました。初めの頃は不安や心配だらけの毎日を送ってきましたが、今では会社の為、自分の為に充実した毎日を送っています。会社に入社して自分自身が色々な面でひと回りふた回り成長しました。人生楽ありゃ苦もあるさ!!

image014-5

はじめまして、現在製造技術部、製造2課に所属しています。主な作業内容はCAMを使いマシニングセンターを動作させるNCプログラムを作る仕事や現場のシステムやネットワークの管理をしています。当然のことながら入社してすぐに機械での加工や夜勤などの下積みをしたり様々な機械の段取りを経験して、現在の部署に配属になりました。CAMという作業は加工のノウハウや刃物の知識、機械特性など様々な要素を考慮しなければなりません。まだまだ勉強中ですが、良い先輩や上司に恵まれ最近では休みの日に機械をかりて、自分の趣味であるバイクのパーツを設計・加工したりしてとても充実しています。去年数値制御フライスという国家資格の2級に合格し国家技能士としてこれから入ってくる後輩たちに尊敬されるような技術者になれるように日々努力しています。現在新型の5軸制御の機械とCAMを投入し同時5軸加工という難しい仕事に挑戦しています。ものづくりには終わりはないと思っていますので、遥かなる高みを目指してこれからも自分を信じて突き進んで”生きたい”と思います。

なんでもホワイトボード

☆働き方改革に取り組み中!
山梨県の専門家派遣制度を活用し、時間外労働時間の削減や有給休暇の取得率を高めるために社内で「働き方改革」を進めています。
また、男性も育児休業を取得しています。

☆受賞歴
2006年「IT経営最優秀賞」受賞(経済産業省)
2008年「元気なモノ作り企業300社」受賞(経済産業省)2012年「やまなし産業大賞 経営品質大賞部門」優秀賞 受賞
2017年「地域未来牽引企業」に選定(経済産業省)
2018年には世界的に権威あるデザイン賞である「レッドドット・デザイン賞」 受賞

☆福利厚生
会社主催での納涼会、親睦会主催での歓迎会や忘年会などのイベントがあります。駅伝大会の練習、県内のマラソン大会などのイベントを全社員に案内しており、社員の健康にも心を配っています。

会社基本情報

代表者

取締役社長  白川 寿一

所在地

〒 409 - 0616   大月市 猿橋町小沢1435

電話番号

0554-22-1036

ファックス番号

0554-22-7076

創業

1963 年

資本金

2500万 円

主な業種

製造業

従業員数

男性: 56 名  女性: 27名

採用担当

総務部副部長兼人事課長   小泉 利明  

ホームページURL

http://www.sanyoseiko.co.jp/

勤務地

大月市

周辺地図

インターンシップ情報

インターンシップ担当者

役職名:総務部副部長兼人事課長 氏名:小泉利明

担当者連絡先

電話番号:0554-22-1036 ファックス番号:0554-22-7076

担当者E-mail

koizumi@sanyoseiko.co.jp

実習内容

長期のインターンシップでは、参加される方と相談しながらテーマを設定し、取り組みます。短期のインターンシップについては、製造を中心に体験していただきます。昨年のインターンシップでは、製造体験、営業体験を通して女性が活躍できる職場を考えていただき、プレゼンテーションにも取り組んでいただきました。

受入れ実習場所

大月市

希望する学生

対象学年:大学院生|大学3年生|大学2年生|大学1年生|短大1年生|高専4年生|高専専攻科1年生

文理別:文系|理系|その他(学部・学科は問いません)

実習開始時期

随時(期間、内容、ご相談に応じます)受入人数:各期間ともに2名

選考方法

あり

(面談で「思い」を確認させていただきます)

勤務時間(休憩時間)

8:15~17:25(12:00~12:50、15:00~15:10)

手当の支給

なし

交通費の支給

なし

服装規定

通勤時規定

なし

勤務時規定

あり

可能な交通手段

電車|バス|自動車|原付その他(弊社の最寄り駅から弊社まで送迎)

その他
(PR・メッセージなど)

弊社のインターンシップは、自ら課題を設定し、その課題に向け取り組んでいただくものです。自分が成長したい、自分の興味や関心がわからないなどの悩みを持つ方にもぜひ、参加していただきたいと考えています。今日以上の明日を目指す弊社でインターンシップを体験してみませんか。

アイコンについて

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ユースバンクやまなし

就活情報メール配信中!

登録申し込み

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

ページの先頭へ戻る