トップ > 親元就農者経営安定支援事業

更新日:2021年6月18日

ここから本文です。

親元就農者経営安定支援事業について

概要

  • 親元就農者経営安定支援事業は、国の支援事業(『農業次世代人材投資事業』や『経営継承・発展支援事業』等)の対象外となる農家子弟の親元就農を推進するため、農家子弟が親元就農する際の一時的な収入低下等、経済的な不安を解消することを目的とした事業です。
  • 事業の活用を希望される方は市町村が申し込み窓口となりますので、居住する市町村に問い合わせをお願いします。

支援の内容

  • 助成内容 年間100万円を支給
  • 交付主体 市町村
  • 交付期間 1年間
  • 主な交付要件 
    ・就農時50歳未満
    ・前年度所得600万円以下(本人及び配偶者の合計)
    ・親元世帯一人当たりの前年度農業所得400万円
    ・農業経営主が認定農業者かつ人・農地プランに中心経営体として位置付けられている者であること
    ・年間の農業従事日数が225日以上かつ1,800時間以上であること など 

関係資料

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部担い手・農地対策課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1621   ファクス番号:055(223)1604

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について