トップ > 新規就農者育成総合対策(就農準備備資金・経営開始資金)について

更新日:2022年5月25日

ここから本文です。

新規就農者育成総合対策について

概要

  • 新規就農者育成総合対策は、主に農林水産省からの補助金を財源として実施している事業です。就農に向けて農業技術及び経営ノウハウの習得のための研修に専念する就農希望者を支援する就農準備備資金、経営が不安定な新規就農者の経営が軌道に乗るまでの間を支援する経営開始資金、就農後の経営発展のための機械・施設等の導入を支援する経営発展支援事業があります。
  • 就農準備備資金は県が申し込み窓口となっておりますが、事前に要件を満たしているか確認する必要があるため、最寄りの農務事務所、専門学校山梨県農林大学校等にご連絡をお願いします。なお、申し込みの募集については、下記のとおり行っています。
  • 経営開始資金及び経営発支援事業は市町村が申し込み窓口となりますので、市町村(主たる営農地)に問い合わせをお願いします。

募集

研修機関等の認定について

新規就農者育成方針について

    新規就農者育成総合対策実施要綱別記1経営発展支援事業の実施に当たり、同要綱別記1第7の1の規定により県が定める新規就農者育成方針は次のとおりです。

関連リンク

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部担い手・農地対策課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1621   ファクス番号:055(223)1604

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について