更新日:2017年6月6日

ここから本文です。

まいぶん用語集_か行_環状列石(かんじょうれっせき)

索引

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

環状列石(ストーンサークル)とは、墓や祭祀場などの用途で、環状に比較的整った状態で石が並べられた縄文時代の遺構です。

全国的にみると環状列石は縄文時代中期末頃に東日本を中心につくられはじめ、下の写真の牛石遺跡も同じ傾向にあって初源期のものです。

 

環状列石1

牛石遺跡(都留市厚原字牛石)の環状列石(写真は『都留市史』より)

 

関連遺跡トピックス→No.03000372

用語集トップに戻る山梨県埋蔵文化財センタートップに戻る

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について