トップ > このサイトについて > ソーシャルメディア運用方針 > 県民生活センター ソーシャルメディア運用方針

更新日:2022年3月11日

ここから本文です。

県民生活センター ソーシャルメディア運用方針

TwitterFacebookLINE

 Twitter

1.ソーシャルメディア名

 Twitter(ツイッター)

2.アカウント名

 山梨県県民生活センター@ShohiYamanashik

3.URL

https://twitter.com/ShohiYamanashik

4.情報発信の目的

 山梨県県民生活センターホームページの情報発信力の強化及び県民への消費者トラブルに関する注意喚起を目的とします。

5.情報発信の内容

 悪質商法、契約のトラブル、製品安全情報など消費生活に関する情報を発信します。

6.運用方法

  1. 管理者:県民生活センター所長
  2. 担当者:県民生活センター相談・啓発スタッフ
  3. 情報発信頻度:必要に応じて随時掲載
  4. 対応時間:平日の午前8時30分から午後5時15分までとします。

7.留意事項

  1. 県は、当ツイッターアカウントからの返信は、原則として行いません。
  2. 県は、政府の機関・地方公共団体又は公共性の高い機関については必要に応じてフォローする場合がありますが、それ以外のアカウントはフォローしません。
  3. 県政に関する意見や問い合わせがある場合は、山梨県ホームページ内の「お問い合わせフォーム」などを利用するか、各担当課にお問い合せください。。

 Facebook

1.ソーシャルメディア名

 Facebook(フェイスブック)

2.アカウント名

 山梨県県民生活センター公式Facebook

3.URL

 https://www.facebook.com/ShohiYamanashiken/

4.情報発信の目的

 山梨県県民生活センターホームページの情報発信力の強化及び県民への消費者トラブルに関する注意喚起を目的とします。

5.情報発信の内容

 悪質商法、契約のトラブル、製品安全情報など消費生活に関する情報を発信します。

6.運用方法

  1. 管理者:県民生活センター所長
  2. 担当者:県民生活センター相談・啓発スタッフ
  3. 情報発信頻度: 必要に応じて随時掲載
  4. 対応時間:平日の午前8時30分から午後5時15分までとします。

7.留意事項

  1. 県は、原則として他の利用者に対し「いいね!」ボタンを押すことはありません。
  2. 県政に関する意見や問い合わせがある場合は、山梨県ホームページ内の「お問い合わせフォーム」などを利用するか、各担当課にお問い合せください。 

 

 LINE

1.ソーシャルメディア名

 LINE(ライン)

2.アカウント名

 山梨県県民生活センター

3.URL

 山梨県県民生活センター | LINE 公式アカウント

4.情報発信の目的

 消費者被害を防止に関する注意喚起情報を発信することにより、利用者の情報取得利便性を高め、消費者被害を未然防止することを目的とします。

5.情報発信の内容

 消費者被害を防止に関する注意喚起情報等を発信します。

6.運用方法

  1. 管理者:県民生活センター所長
  2. 担当者:県民生活センター相談・啓発スタッフ
  3. 情報発信頻度: 週1回程度
  4. 対応時間:平日の午前8時30分から午後5時15分までとします。

7.留意事項

  1. 本アカウントは、公共性の高いアカウントを除いて他のアカウントを「友だち登録」することはありません。
  2. 県は、他の利用者に対し「いいね!」ボタンを押しません。
  3. 県は、寄せられたコメントに対し、返信することはありません。
  4. 県政に関する意見や問い合わせがある場合は、山梨県ホームページ内の「お問い合わせフォーム」などを利用するか、各担当課にお問い合せください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民生活センター 
住所:〒400-0035 甲府市飯田1-1-20 山梨県JA会館 5階
電話番号:055(223)1571   ファクス番号:055(223)1368

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について