トップ > 新しい生活様式の推進を支援します!

更新日:2020年10月8日

ここから本文です。

新しい生活様式を推進する中規模以下の事業者・宿泊事業者を支援します

10月9日より、機器購入支援金の対象事業者が小規模事業者から「中規模以下の事業者」へ拡大されます。

中規模以下の事業者とは、

店舗・施設ごとに、消費者と接触がある部門に常駐する従業員の数が、

 宿泊業、学習支援業、生活関連サービス業等に分類される事業者は、100人以下
 飲食業、小売業等に分類される事業者は、50人以下 とします。 

申請手続きや申請に関しての詳細は以下の事務局ホームページにてご確認ください。

https://yamanashigz-sien.com/

 

申請にあたっての主な注意点

申請は1店舗・施設あたり1回までです。

消耗品のみの申請はできません。

支援対象経費は消費税を除いた額となります。

クレジットカードで備品・消耗品を購入された場合はご注意ください! 
 ・クレジットカードで備品・消耗品を購入した場合は、申請期限内に口座から引き落とされたことが確認できる書類の添付が必要です
 ・添付書類は、カード明細、領収書の他、「口座からの引き落としがわかる部分の通帳の写し」です。
 ・口座からの引き落としはカード利用後2か月以上経過してからになる場合がありますので、申請期限に間に合わない可能性がある場合は口座振り込みか現金で支払うようにしてください
 ・リボ払い・分割払いの場合も申請時までに全額が完済されていないと申請できません

その他詳細は事務局ホームページの申請要領、Q&A等で確認をお願いします。

趣旨

感染症に強い社会・経済を形成すべく取り組むやまなしグリーン・ゾーン構想に基づく新しい生活様式を推進するため、中規模以下の事業者や宿泊事業者等の機器整備(備品・消耗品購入)等を支援します。

事業チラシ(PDF:457KB) (チラシは小規模事業者向けのものです。小規模事業者を「中規模以下の事業者」と読み替えてください。なお、設備改修補助金は、従来どおり飲食業・宿泊業を営む小規模事業者が対象です。)

やまなしグリーン・ゾーン認証制度は次のページをご覧ください

https://greenzone-ninsho.jp

支援金・助成金を装った詐欺にご注意ください

支援金支給にあたってATM操作、手数料振込、暗証番号聞き取り等を求めることはありません。

不審な電話・メール等があった場合は最寄りの警察署にご連絡ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について