トップ > 組織から探す > 道路管理課 > 交通安全対策事業

更新日:2017年3月6日

ここから本文です。

交通安全対策事業

歩道の整備

 

歩行者や自転車の安全を確保し通行の安全と快適性を確保するとともに、道路交通の円滑化を図るため、歩道や自転車歩行者道の整備や交差点改良の整備を推進しています。

県管理道路における歩道設置延長は、516.5km(道路統計年報2015:平成26年4月1日現在)で設置率は29%です。今後も、引き続き通学路を中心に公共施設周辺や交通事故が多発している区間など優先的に整備を行って参ります。

 

 歩道整備の例(一般県道石和温泉停車場松本線:笛吹市石和町松本地内)

歩道整備の例(石和停車場松本線)施工前 歩道整備の例(石和停車場松本線)施工後

歩道整備の例(一般県道湯之奥上之平線:身延町地内)

歩道整備の例(湯之奥上之平線)施工前 歩道整備の例(湯之奥上之平線)施工後

歩道空間のバリアフリー化

だれでも安全・安心に道路を利用できるよう、公共施設などの周辺で、県が管理する道路のバリアフリー化を実施しています。整備内容は既存空間の中で、歩道の段差や勾配の解消などを行っています。

 

 歩道フラット化の例(一般県道鳴沢富士河口湖線:鳴沢村地内)

歩道フラット化の例(鳴沢富士河口湖線)施工前 歩道フラット化の例(鳴沢富士河口湖線)施工後

交差点の改良

 

「人にやさしい道づくり」を目標に、安全で快適な道路環境を創出するため、交通渋滞の解消と交通事故の削減を図るため交差点の改良を推進しています。右折レーン設置などの交差点改良は、交通渋滞の解消に極めて効果的であります。

また、車両が安全に右折できる車線を確保することは、交通事故の防止にも有効であることから、交差点の改良を行っています。

 

交差点改良の例(国道140号:笛吹市石和町井戸地内、井戸交差点)

交差点の改良(井戸交差点)施工前 交差点の改良(井戸交差点)施工後

一般県道日影笹子線(大月市笹子町黒野田地内)における交差点の整備について

平成29年3月10日(金曜日)に、一般県道日影笹子線(大月市笹子町黒野田地内)における交差点の整備が完了し供用開始します。

一般県道日影笹子線交差点整備鳥瞰写真

平成29年3月3日(金曜日)撮影鳥瞰写真

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部道路管理課 担当:道路安全推進担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1697   ファクス番号:055(223)1699

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について