更新日:2016年2月16日

ここから本文です。

 課題整理総括表・評価表について

厚生労働省老健局振興課から、「課題整理総括表・評価表の活用の手引き」の活用について平成26年6月17日付け事務連絡がありました。

【作成の背景と趣旨】

  • 介護支援専門員が、どのように考えて課題を抽出したのかの経緯が文字化されていないために、他の職種からは分かりにくい。
  • 介護支援専門員には、専門職としての専門性を確立し、これまで以上にさまざまな関係者に対し、要介護者等の課題を把握した経緯を分かりやすく説明することが期待されている。

「課題整理総括表」

利用者の状態等を把握し、情報の整理・分析等を通じて課題を導き出した過程について、多職種協働の場面等で説明する際の様式。

  • 活用場面

・ 介護支援専門員の研修

・ サービス担当者会議や地域ケア会議等における多職種間での情報共有の場面

・ 初任介護支援専門員が主任介護支援専門員等からOJTを受ける際 等

 「評価表」

ケアプランに位置付けたサービスについて、短期目標に対する達成度合いを評価し、ケアプランの見直しに資するものとなるような様式。

  • 活用場面

・ 介護支援専門員の研修

・ ケアプランを見直す際に開催するサービス担当者会議や地域ケア会議等における情報共有の場面

・ モニタリングにおいて把握した情報をサービス担当者間で共有する場面 等

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康長寿推進課 担当:介護サービス振興担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1455   ファクス番号:055(223)1469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について