トップ > しごと・産業 > 農業・水産業 > 畜産業 > 畜産伝染病・保健衛生 > 食の安全・安心確保交付金事業の事後評価について

更新日:2015年6月17日

ここから本文です。

食の安全・安心確保交付金事業の事後評価について

「食の安全・安心確保交付金」とは?

我が国において、将来にわたり安全な食料の安定供給を確保していくために、創設された農林水産省の交付金です。この交付金では、各地域の実態に応じて自主性・独創性をもって、各都道府県が総合的な取り組みを推進することが可能です。交付金の運用では、事後評価を厳正に行うことにより適正な執行を確保します。

 

山梨県では食の安全と消費者の信頼確保を目的に、この交付金で実施した各事業【平成25年度推進交付金(消費・安全対策推進交付金)】について、「食の安全・安心確保交付金実施要綱第7の1及び2」の規定に基づき、成果のとりまとめ及び事後評価を行いました。

その結果は次のとおりです。

 ※評価は、達成度に応じて評価A(達成度80%以上)、評価B(達成度50%以上80%未満)、評価C(達成度50%未満)と

  なっています。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部畜産課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1605   ファクス番号:055(223)1609

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について