トップ > 組織から探す > 中北地域県民センター > 地域防災リーダー養成講座実施状況

更新日:2020年12月21日

ここから本文です。

地域防災リーダー養成講座実施状況

平成28年度実施状況

講師にNPO法人災害・防災ボランティア未来会代表の山下博史氏を迎え、第1部(講義)「被災地から学ぶべきこと(自助、共助)」、第2部(演習)「避難所の運営について」と題し、具体例を交えた実践的な講演と避難所運営についての実習・演習を行っていただきました。

 

  • 平成28年11月26日北杜市参加者87名

H28北杜市写真1

H28北杜市写真2

  • 平成28年12月6日昭和町参加者31名

H28昭和町1

H28昭和町2

 

平成29年度実施状況

講師にNPO法人災害・防災ボランティア未来会代表の山下博史氏を迎え、「被災地の実情を踏まえた備えについて(自助・共助)」と題し、災害時の地域防災力の重要性や、避難所運営や自主防災マニュアルなどの備えについて講演を行っていただきました。

 

  • 平成29年7月26日昭和町参加者54名

h29kouza1

h29kouza2

 

平成30年度実施状況

講師にNPO法人災害・防災ボランティア未来会代表の山下博史氏を迎え、「被災地の実情を踏まえた備えについて(自助・共助)」と題し、被災地における救助活動の内容や、日頃から事前準備(話し合いや防災訓練等)を行うことの重要性について、具体例を交えながら実践的な講演を行っていただきました。

 

  • 平成30年10月31日昭和町参加者37名

kouza1

kouza2

 

令和元年度実施状況

令和元年10月30日(水曜日)

講師にNPO法人災害・防災ボランティア未来会代表の山下博史氏を迎え、「防災情報とタイムラインについて」と題し、家族構成や立地状況を踏まえたマイタイムラインを作成する重要性等について講演を行っていただきました。また、その後に行われた演習では、避難所運営について実体験を交えた説明が行われ、参加者も熱心にグループワークに取り組んでいました。

 

1030110302

 

令和元年11月30日(土曜日)

講師にぴゅあネットやまなし代表の斉藤節子氏と、南アルプス市社会福祉協議会の小野康樹氏を迎え、女性を対象とした防災講座を開催しました。斉藤氏の講演「被災地の実情を踏まえた備えについて」では、日頃から防災対策を意識し、実践をすることの重要性や、準備しておくと役立つ備品や食料品などの説明がありました。続いて、小野氏の演習「女性視点での避難所運営について」では、意思決定が必要な具体的な事例についてグループワークを実施し、意思決定の場に女性が参画することの必要性について学びました。

 

1130111302

令和2年度実施状況

令和2年12月2日(水曜日)

講師にぴゅあネットやまなし代表の斉藤節子氏を迎え、女性を対象とした防災講座を開催しました。斉藤氏の講演「被災地の実情を踏まえた備えについて」では、日頃から防災対策を意識し、実践をすることの重要性や、準備しておくと役立つ備品や食料品などの説明がありました。続いて、演習「女性視点での避難所運営について」では、意思決定が必要な具体的な事例についてグループワークを実施し、意思決定の場に女性が参画することの必要性について学びました。また、中北保健福祉事務所地域保健課職員を講師に、災害時にも役立つ基本的な感染症予防の心得などについて学びました。

123

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部中北地域県民センター 
住所:〒407-0024 韮崎市本町四丁目2-4北巨摩合同庁舎 1 階
電話番号:0551(23)3051   ファクス番号:0551(23)3012

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について