トップ > 組織から探す > 山梨の文化財ガイド(データベース)登録有形文化財

更新日:2016年3月15日

ここから本文です。

 「山梨の文化財ガイド」 登録有形文化財(建造物)

 

「山梨の文化財ガイド」ホームへ

 

 

TY0071

国登録 有形文化財(建造物)

岩下温泉(玄関棟)

玄関棟

岩下温泉(温泉棟)

温泉棟1階 源泉浴室内部と湯権現

  • 岩下温泉旅館旧館(いわしたおんせんりょかんきゅうかん)

平成28年2月25日登録

所在地 山梨市上岩下1055

所有者又は管理者 個人

 

岩下温泉旅館は、山梨県下でも古いと伝えられる温泉旅館であり、すぐ隣には岩下古墳群、走湯神社があり、笛吹川の支流である平等川沿いに位置する。    

岩下温泉の温泉棟部分は明治8年(1875)頃に建てられ、地域住民により交代で管理する共同浴場として利用されていた。当時、周辺には旅館や料亭が複数あり、地域の中心的施設であった。

昭和17年(1942)頃に、この共同浴場を譲り受けた所有者が、温泉旅館としての営業のために玄関棟部分を増築した。現在は隣に新館を建て旅館営業を行い、旧館は日帰り温泉施設として利用されている。

奥に東西棟の温泉棟、これと直交した前方に玄関棟があり、ほぼ南面して建っている。明治8年頃の温泉棟は木造2階建で、一部地階に源泉浴場がある。増築の玄関棟も木造2階建で、2階に瀟洒(しょうしゃ)な座敷を設けている。

岩下温泉旅館旧館は、明治期に地域の中心的建築であった共同浴場の原型をよく保ち、半地下の源泉浴場を当初の構成のまま継承しながら、昭和初期の玄関棟増築により、近代の意匠を備えた温泉旅館として体裁を整え、現在に至っている。伝統的な和風建築で、温泉地の歴史的景観に欠かせない存在である。

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部文化振興・文化財課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1790   ファクス番号:055(223)1793

広告スペース

広告掲載について