トップ > しごと・産業 > 農業・水産業 > 畜産業 > 畜産伝染病・保健衛生 > 薬事法の法令遵守による畜水産物の安全性の確保について

更新日:2008年12月2日

ここから本文です。

薬事法の法令遵守による畜水産物の安全性の確保について

動物用医薬品が、牛、豚等の食用動物に適正に使用されなかった場合、食品の安全性に問題が生じてしまいます。

 

また、動物用医薬品の不適正な使用は、薬事法又は獣医師法の規定に抵触するので注意してください。平成19年8月に、熊本県の開業獣医師による未承認医薬品の製造販売、無診察での要指示医薬品の販売等、薬事法及び獣医師法に違反する行為が確認されました。

 

家畜の健康保護と食品の安全性の確保のためにも法令の遵守をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部東部家畜保健衛生所 
住所:〒406-0034 笛吹市石和町唐柏1000-1
電話番号:055(262)3166   ファクス番号:055(262)3108

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について