トップ > まちづくり・環境 > 環境保全・資源・公害 > 大気 > 大気汚染対策 > 山梨県の環境放射能の状況について

  • 相談窓口
  • 申請・届出
  • 統計・調査
  • イベント
  • よくある質問
  • 計画

ここから本文です。

更新日:2016年8月29日

北朝鮮による核実験実施に係る放射能測定結果について

平成28年1月6日に実施された北朝鮮の核実験に伴い、本県への放射線の影響を確認するため、原子力規制庁の指示により平成28年1月6日から1月15日まで監視体制を強化しました。

 

1.モニタリングポストによる空間放射線量率調査

県内5箇所に設置したモニタリングポストの測定結果について、特別な変化は見られませんでした。

 

2.降下物及び大気浮遊じんの調査

降下物及び大気浮遊じんは、平成28年1月6日から1月14日まで毎日採取して測定を行いました。

【測定結果】人工放射性核種(ヨウ素131、セシウム134、セシウム137)は検出されませんでした。

 

北朝鮮による核実験実施における詳細な対応については、原子力規制委員会のウェブサイトを御確認ください。

 https://www.nsr.go.jp/activity/monitoring/monitoring5.html 

 

山梨県の環境放射能の状況について

    原子力規制委員会は、平成24年4月2日(平成25年3月31日までは文部科学省)から、全国のモニタリングポストで測定した空間放射線量率の結果について、次のウェブサイトでリアルタイムに公表していますのでご確認ください。

 問い合わせ先

環境放射線の測定に関すること

放射線による健康影響に関する一般的なこと

水道水に関すること

食品に関すること

 各測定結果

 モニタリングポストの測定結果

原子力規制委員会では、平成24年4月2日(平成25年3月31日までは文部科学省)から、全国のモニタリングポストで測定した空間放射線量率の結果について、次のウェブサイトでリアルタイムに公表していますのでご確認ください。

放射線モニタリング情報(外部リンク:原子力規制委員会)

 

山梨県内には5か所のモニタリングポストがあります。

post

 

 可搬型サーベイメータによる地上1メートルの高さの調査結果

衛生環境研究所の調査結果

原子力規制委員会の委託調査で、毎月第2週水曜日に実施しています。平成23年6月13日に測定を開始して以降、0.042~0.067マイクロシーベルト/時で推移しています。

 

平成28年8月10日午前10時の調査結果:0.046μSv/h

 

調査地点:衛生環境研究所(甲府市富士見1-7-31)

測定機名:NaIシンチレーションサーベイメータ(ALOKATCS-171)

調査日時:毎月第2週水曜日午前10時

定点調査の結果(毎月第3月曜日実施)

山梨県内の4定点において、毎月第3月曜日に実施しています。平成23年11月21日に調査を開始して以降、0.028~0.070マイクロシーベルト/時で推移しています。

詳細はこちらです:定点調査の結果(平成28年4月~8月)(PDF:4KB)

定点地図

 

過去の調査結果はこちらです:

定点調査の結果(平成27年4月から平成28年3月)(PDF:9KB) 

定点調査の結果(平成26年4月から平成27年3月)(PDF:4KB)

定点調査の結果(平成25年4月から平成26年3月)(PDF:4KB)

定点調査の結果(平成23年11月から平成25年3月)(PDF:22KB)

 

 

 

広域調査の結果(平成23年6月22日から24日に実施)

平成23年6月22日から24日にかけて行った広域調査の結果は、0.032~0.055マイクロシーベルト/時の範囲でした。

詳細はこちらです:広域調査の結果(22~24日実施)(PDF:35KB)

 

 上水(蛇口水)の調査結果

衛生環境研究所の調査結果

 

原子力規制委員会の委託調査で、衛生環境研究所の上水(甲府市上水)を3か月間採取し放射能測定を行った結果です。なお、当該調査は、福島第一原子力発電所の事故から5年が経過した中での調査内容の見直しにより、平成28年度からは平常時の調査(年1回調査)となりました。

結果はこちらです :上水【蛇口水】(年1回)の調査結果(H28年度)(PDF:4KB)

 

過去の調査結果はこちらです:

上水【蛇口水】(3ヵ月間採取)の調査結果(H27年4月~H28年3月)(PDF:4KB)

上水【蛇口水】(3ヵ月間採取)の調査結果(H26年4月~H27年3月)(PDF:4KB)

上水【蛇口水】(3ヵ月間採取)の調査結果(H25年1月~H26年3月)(PDF:4KB)

上水【蛇口水】(3ヵ月間採取)の調査結果(H24年1月~H24年12月)(PDF:23KB)

 

緊急時対応の結果(平成23年3月から平成23年12月に実施)

平成23年3月から平成23年12月に実施した緊急時対応の結果、平成23年4月2日以降は放射性物質は不検出でした。

結果はこちらです:放射性物質の検出履歴(H23年3月18日からH23年12月27日)(PDF:32KB)

 

 定時降下物の調査結果

衛生環境研究所の調査結果

原子力規制委員会の委託調査で、1ヶ月間に亘り連続して採取した降下物の放射能測定を行っています。

結果はこちらです:平成28年度定時降下物(1ヵ月間採取)の調査結果(H28年4月~7月)(PDF:4KB)

 

過去の調査結果はこちらです: 

平成27年度定時降下物(1ヵ月間採取)の調査結果(H27年4月~H28年3月)(PDF:4KB) 

平成26年度定時降下物(1ヵ月間採取)の調査結果(H26年4月~H27年3月)(PDF:4KB)

平成25年度定時降下物(1ヵ月間採取)の調査結果(H25年4月~H26年3月)(PDF:4KB)

平成24年度定時降下物(1ヵ月間採取)の調査結果(H24年4月~H25年3月)(PDF:27KB)

平成23年度定時降下物(1ヵ月間採取)の調査結果(H23年3月含む。)(PDF:30KB)

緊急時対応(24時間採取)の結果(平成23年3月から平成23年12月に実施)

平成23年3月から平成23年12月に実施した緊急時対応の結果、平成23年4月16日以降は、放射性物質は不検出でした。

詳細はこちら:放射性物質の検出履歴(H23年3月19日からH23年12月27日)(PDF:34KB)

 参考

1.空間放射線量の数値(1時間当たり)

測定値は1時間当たりの値でありますので、1時間値を0.050μSvと仮定し、1年間の値に換算すると0.050(μSv/h)×24(時間)×365(日曜日)=約440(μSv/年)となります。

2.日常生活と放射線・・・さらに詳しい情報はこちら(原子力規制委員会HP掲載情報

1人当たりが1年間に浴びる自然放射線量の平均は、2,400μSvという報告があります。自然放射線とは、宇宙や大地あるいは食物等からの放射線をいいます。

また、胸のX線検査で浴びる放射線量は1回の検査で50μSv、胃のX線検査で浴びる放射線量は1回の検査で600μSvです。

3.放射線の基礎知識

ここまで本文です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連するよくあるお問い合わせ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部大気水質保全課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1508   ファックス番号:055(223)1512

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 緊急・災害情報
  • やまなし防災ポータル

山梨の魅力

  • イベントカレンダー
  • 広報(広報誌・広報番組・発表資料)
  • よくあるお問い合わせ
  • 各種お問い合わせ

広告スペース

広告掲載について